【悲報】評論家「日本が経済発展したのは勤勉だからではなく人口が多かったから」

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
1: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 08:59:44.83 ID:CAP_USER
先進国経済の中で、2050年の日本経済を予想することはとりわけ難しい。
他の先進国の場合、発展する中国経済の影響や欧米の金融危機などさまざまな苦難があっても、政府や学者、経営者などが対策を打ってきた。
改革とイノベーションによって経済成長を持続させてきた実績があるため、エコノミストは過去のデータからの「延長線」を引っ張ることで予想が可能となる。

日本でも改革は昔から求められてきた。
だが90年代に社会や経済の現状が固定化し、著しい低迷が続いている。
92年から25年間ほとんど経済成長していない。
ピーク時に日本のGDPはアメリカの70%だったのが、今では4分の1となった。
イギリスと比べても、4・1倍から1・8倍に縮小。誰も日本のこうした姿を予想できなかった。

今後、2050年の日本経済をエコノミストが好む延長線予想でみると、人口激減による国の借金と社会保障の負担増大のため、先進国の地位から陥落する結論しか出ない。
感情論を抜きにして、計算機をたたけば一目瞭然だ。
その結論から目を背けようと、誰もが日本経済のパラダイムシフトを予想に組み込もうとする。
ただ、25年間もそうしたシフトを求めながら、デフレだの日本的資本主義だのと口実ばかりで、いまだに改革ができない。
今さらパラダイムシフトを2050年の予想に入れるのは困難だ。

■ 繁栄した最大の理由は人口

ただ人口激減を前に、これまで曖昧にしてきた大改革はもはや避けられない時期に入った。
今までは適当にやり過ごしてきたかもしれないが、これからは復活か堕落しかなく、1つの大きな分かれ目となる。
アメリカ以外のほとんどの先進国が大変な人口減少時代を迎えるなか、最も早くかつ極端に影響を受けるのが日本経済だ。

日本はGDPで見れば、世界第3位と優位に立っている。
「日本には技術があり、日本人は勤勉だから」とよく言われる。
それは基礎だが現実に今まで経済規模が大きかったのは、人口が多いという理由に尽きる。
GDPは人口と生産性の掛け算だ。日本の人口は約1億2700万人と先進国の中では圧倒的に多く、アメリカに次ぐ2位だ。
統計的にも、先進国のGDPは人口と極めて強い相関関係がある。
感情論を捨てて客観的に見れば、日本経済が世界第3位の経済となっている最大の理由は人口だ。

イギリス人の筆者がこうした冷静な分析をすると日本をこき下ろしていると誤解され、
「イギリスのGDPは日本の約半分。それはイギリスの労働者がいいかげんで、技術力は半分だから」と反発を受けがちだ。
だが深く分析しなくても、人口約1億2700万人の日本と約6600万人のイギリスとで、経済規模はどうなるかは子供でも計算できる。
「イギリスの技術力は日本の半分。日本のものづくりなくして、あなたの国は成り立たない」と言っても議論にならない。

戦後の日本の自国民人口成長率は先進国の中で断トツで、高度経済成長の1つの主因となった。
そうした人口激増でできたさまざまな余裕から、日本の経済力や日本的経営を妄信し、「日本に普通の経済原則は通じない」との勘違いが生じたのではないだろうか。
ただこれからは、今まで日本経済の優位性をもたらした人口の規模や増加は、先進国の中で最も速いペースで逆行する。
今までの働き方や稼ぎ方を維持しようとすれば、日本経済はどんどん縮小。
1000兆円以上の借金と社会保障の負担によって崩壊するだろう。

■ ロボットには期待できない

GDPは人口と生産性で構成されているから、人口減少社会で経済を維持して高齢者を支えるためには、生産性向上で乗り切るしかない。
まずは、デフレや日本的資本主義といった口実や妄想をいち早く捨てること。
計算機をたたいて、生産性を軸に全ての経済常識を再検証し、生産性を高める方向に切り替える必要がある。

経済を量と質の両面から見ると、経済の質は生産性に当たる。
日本の生産性は国民全体で見ると世界27位だが、労働者に限ればスペインやイタリアより低く、先進国で最下位レベル。
日本の生産性の低さは労働者の質の問題ではなく、経営戦略の問題だ。
経営者に生産性向上への意識が低く、経済の変化に賢く対応できない。
経営的に最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける。
非正規雇用問題や格差拡大、賃金低迷は全てここから始まっているのだ。

ニューズウイーク 2017年8月8日(火)11時20分
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8155.php

※続きます

94: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:49:56.57 ID:njTs6EHh
>>1に加えて、日本が完全にグローバル市場に対応できなかったことだな
20世紀までは、自国の国民が主な消費者で成長率や所得向上が決まってたけど、
21世紀に入ると、世界でも消費者市場が立ち上がり、
今先進国と呼ばれる国々はそこにアクセスしていわゆる「頭」になって上手く稼いできた。
その結果が日本と先進国の賃金の差。
そして日本は部品や素材に代表されるように、いつまで経っても「頭」になれず
「胴体」や「手足」から脱却できなかった。
その結果が日本企業と海外企業の利益率の差。
日本人が日々使ってるスマホやパソコンを見ても一目瞭然
総取りしてるのが海外で、それに乗っかって小銭稼ぎしてるのが日本

301: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:09:47.13 ID:r28nXJl5
>>1
そりゃ一気に人口増えたんだから当たり前だろ
あとは無駄な労働時間の長さ
効率は欧米の7割程度だが欧米より2倍拘束されてんだから実質1.4倍
そりゃ発展するってwww

336: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 18:16:35.15 ID:viPt40Ml
>>1
なんだこのアホ記事
政治が悪いから景気が悪いだけで日本人は勤勉だろ

345: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 18:24:26.77 ID:4ZBLTOGV
>>336
あなたの認識も正しい

アメリカが調査してたんだけど
サービス業など現場能力を調べたら

日本が、アメリカより
ほぼすべての現場で10%以上能力が高かったんだと

要は昔から変わってない、日本の現場は10 %ほど能力が高くできる
でも、今はそれよりも

人口問題と、新産業への移行【ベンチャー起業】
これが日本はから回ってる

433: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 21:06:32.36 ID:YAfiG+U/
>>1
>戦後の日本の自国民人口成長率は先進国の中で断トツで、高度経済成長の1つの主因となった。
>そうした人口激増でできたさまざまな余裕から、日本の経済力や日本的経営を妄信し、
>「日本に普通の経済原則は通じない」との勘違いが生じたのではないだろうか。

しかし、同じ島国で工業国でもあったイギリスで
それほど人口が増加しなかったのは何故かな?
日本以上に工業化の進んでいたイギリスが技術的に劣位に立たされたのは
人口が増えなかったからなのかな?

>経済規模はどうなるかは子供でも計算できる。

であるのなら何故増えなかったのかを子供にもわかるように説明しないとね
そもそも、人口増加による経済規模の拡大が技術発達の要件なら
たとえばインド、フィリッピン、ロシアが先進国に仲間入りして
ブッチギリでGDPや技術水準が伸びていないといけないのだが

3: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:06:17.45 ID:GV18anWO
日本より人口多く且つ増え続けてる国の経済は?
論破終わり。

16: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:31:32.45 ID:+2Zvcsoh
>>3
ここ20年だと全ての国で日本より経済成長率は上、はい論破

191: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 13:00:05.02 ID:1OTVjezU
>>3
日本よりも急激に発展して急激に没落する
日本が英国よりも急激に発展して没落したように
残念ながら日本は数世紀も保たなかった

中国もインドも変わらん
日本だけが叩かれてると勘違いするやつの何と多いことか

4: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:07:01.63 ID:CtGoQTq8
移民・難民を受け入れよ、
外国人単純労働者を受け入れよとな・・・・・。

286: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 16:37:22.04 ID:vYB0C8WD
>>4
この人の本には、移民も無意味だと書いてあるよ
人口を補うのは一時的には意味があるが、弊害が大きいって

292: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 16:57:29.67 ID:4ZBLTOGV
>>286
あわせ技しかないだろうな、そして重きをおくのは、移民ではなく出生率対策

出生率対策なんて簡単なんだよ

原因はもうわかってる
どうすれば改善するかももうわかってる
やればできるんだ、出生率改善も簡単なんだよ
適度な移民政策と、出生率改善でいけるんだよ

ただ、そこには少し痛みを伴う構造改革があるわけで
今実権を握ってる連中に痛みを伴う改革であるのが、一番残念なところで

298: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:05:30.16 ID:T+CWTR0l
>>292 移民入れると

・公用語が変わります。公用語が変わることの社会負担が激増します。
・治安が悪化します。治安維持の為の社会負担が激増します。
・日本人以外が大量に住む事になるので雑多な法整備が必要になります。
・世界でも稀な単一民族国家で平和だった状態を放棄して民族紛争を自らの手で国内に持ち込んで国家が崩壊します

移民馬鹿はオランダやベルギーの惨状を見てから書き込め。
移民なんて百害あって一利無し。

民族自決権でどれだけの血が流れたと思ってんだよ。
世界史すら勉強してないのか。
馬鹿なの

300: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:08:49.20 ID:4ZBLTOGV
>>298
自分もそう思ってる

だから重きは【出生率対策】にすべきだと考えてる

出生率対策はやろうと思えばできるんですよ
あとは今実権を握ってる連中の覚悟だけ

308: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:32:51.68 ID:y+IO0jY3
>>300
もう遅いよ。
借金1000兆円をそっちに使えば八方ふさがりの状況にはならずに済んだけどな。

もうその金すら使えない。

320: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:51:10.96 ID:4ZBLTOGV
>>308
あるんだよ、予算なんていくらでも

それに、20年前もあなたと同じこと言ってたんだよみんな
もう遅いよと

そして20年後もきっと同じこと言ってるよ
「20年前にやってればよかった、今からはじめてももう遅いよ」と

そんなもんだよ、別に今から始めればいい話

327: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:59:36.73 ID:q2n3QTgg
>>320
20年前にもう手遅れっていってたのが

いま現実になってきただけだよ。なにいってんの。

もう手遅れなの。

333: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 18:14:29.10 ID:4ZBLTOGV
>>327
20年前も
今も
20年後も
40年後も
60年後も

きっと同じこと言ってるよ
20年前に対策してればよかった、今からではもう手遅れだと

こんなもん変わるわけないだろ、ぐだぐだ言わず今から始めるんだよ

5: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:09:37.81 ID:Y5B79h7L
勤勉だったと思うよ。高度経済成長期は。

今は終身雇用制度も崩壊し、会社からの安定や昇給といった見返りがないから
働く人の会社への忠誠心もなくなったこうして日本は勤勉な国ではなくなった。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:19:33.27 ID:uChd+yCu
>>5
これ

681: 名刺は切らしておりまして 2017/08/11(金) 11:31:33.91 ID:b1pjH++b
>>5
それって「勤勉」という名の自己犠牲が日本の経済を
成り立たせていたという意味にならんか?

ついでに、社員の忠誠心なんて企業よりも職場環境や上司の
采配に大きく依存するんだから、雇用の安定や昇給で忠誠心を
得ていたなんて幻想だと僕は思う。

9: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:13:27.23 ID:FpGcYvkc
>最も安直な戦略である価格破壊をして、しわ寄せを労働者に押し付ける
>生産性とコストの意識がない経営者が何にでも耐える社員を苦しめて、誰が見てもおかしい戦略を継続してきた
>経営者の独り善がりであのようなサービスを実施して、社員がもらうべき給料を払ってこなかった

こんなのみんなわかってるんだよ
それでも馬鹿な経営者と独善的な権力者に、今も従属して働いてる
勤勉さがなせる業でなくてなんであろうか?

637: 名刺は切らしておりまして 2017/08/11(金) 08:19:05.34 ID:k51mcJsI
>>9
隣組制度で縛られているからだよ。勤勉などとはほど遠い
ハブられる恐怖から逃れるために突き動かされているだけ
なんとも情けない民族じゃあないかww

10: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:16:06.68 ID:+XGZYiKB
アイスランドなんか32万しかいないが
幸せ指数は非常に高い

129: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:32:36.78 ID:CgktzTn1
>>10
じゃ、ツンドラにアイスランドへ行って住めば^_^

11: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:18:34.96 ID:chMijipo
国民の生活水準を決めるのは、GDPではなく「一人あたりの実質GDP」
人口が減少しようと、一人あたりの実質GDPが維持されれば生活水準は変わらない

17: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:32:55.21 ID:Y8gbgIUI
高度成長期は建設国債で地方の隅々までカネばら撒いた。

インフラ整って成長がひと段落したらその返済を優先してデフレ化した。

普通はより一層の更なる緩和と財政出動が必要なのだが
真逆をやった。

これが衰退のもっとも根本的な理由。

人口は関係ない。
むしろ一人当たりの消費を増やして豊かになるチャンス。

29: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:46:37.14 ID:Y5B79h7L
>>17
微妙に違う。
少なくとも高度成長期は赤字国債は出していないし
経済成長にともなってインフレもあったから財政には影響はない。

81: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:43:00.50 ID:Y8gbgIUI
>>29

分かってない。
新興国はどこも手付かずだからインフレになってカネ回りは良くなる。

問題は成長がひと段落したあとの対処の仕方。

23: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:40:14.13 ID:mCHHkoM/
ご心配ありがとう
だが残念だが、当面日本は有効な生産性の向上改革ができないまま凋落を続ける
この国を動かす政府・官僚組織は時代遅れの蒸気機関で動いてるようなものだから
そこを最新のエンジンにしないことには何も変わらない

24: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:42:49.30 ID:f8Qu0LaM
江戸時代末期まで怠けてた人間がいきなり勤勉ガリ勉クンに大変身したけど150年で鍍金が剥げただけだな

616: 名刺は切らしておりまして 2017/08/11(金) 07:36:31.65 ID:lpuu1EMF
>>24
江戸の幕臣たちは儒教(朱子学)多かったからね
幕臣で奉行の鳥居耀蔵は、幕府の文教部門を代々司る林家の出身で
儒教を尊んできた幕府は儒学の中でもさらに朱子学のみを正統の学問とし、他の学説を非主流として排除してた

江戸では蛮社の獄で洋学者を弾圧して投獄したり殺したりして壊滅させたが
その幕府も真逆の政策で近代化政策取ってた西南勢力(佐賀藩とかの反射炉、アームストロング砲、蒸気機械)導入の
倒幕勢力に倒された結果、西南勢力が政府中枢に多く入ったせいで日本全体が近代化政策に変わってしまった。

36: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:54:36.76 ID:INTM7LpX
当たり前だわな
アメリカだって2億人ぐらいの人口だと思ってたら最近は3億人超えてるし、
人口を抜きにGDPなんて語れるはずがない
日本の官僚はアホだったんだろう
輸出で稼ぐつもりだったんだろうが

40: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:56:12.31 ID:43n2CM6K
日本のGDPが低いのは生産性が低いから
生産性が低い理由は
数字を弄ってるか
企業経営者と国家運営者が真に愚かかのどっちかだな

115: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:03:11.86 ID:89/AvUzQ
>>40
どっちも無能だからな
国は昔の日本を想定して時代錯誤なことばかりだし
企業は資本主義と無宗教のヤバいとこがでまくってる
そんな悪の最先端に老がいじじいが制御できるわけがないからな

41: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:56:29.35 ID:INTM7LpX
結局、自分たちが決めた結論以外は、オカルトとか甘えてるとかいって、排除してるだけだからな
要するに、日本人は(特に上のほうが)頭が悪いんだよ

52: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:04:51.47 ID:GV18anWO
>>41
いや、国民同士で成功者を妬んで足を引っ張り合う嫉妬深い90%のバカに政治参加させるからだろうなぁ・・・
まあ、それをさせてるトップ層がもっと馬鹿といえば馬鹿なんだがw

57: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:10:05.15 ID:rygB+Y4s
>>52
リストラしまくったフランスのゴーンは日本には嫌われたが日産は復活したし
台湾のホンハイのおかげでシャープは黒字に戻ったし

教育が間違ってるんだろうな
妙な協調性や新卒至上主義みたいなキモい思想が組織を腐らせる

68: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:20:19.76 ID:S61+wM2q
>>57
おっしゃる通り。
多様性とか言いながら、画一化された学校しかないし飛び級もさせない。いまだに就職だの勤務体系だのも旧態依然。
多様性が許されるのは国籍と性別のみw

48: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 09:59:31.28 ID:Cv+dpvPo
先進国同士で比較してもどんぐりの背比べであんま意味ない。

重要なのは日本が先進国から転げ落ちるかどうか。

CIAとかでも将来日本が先進国から脱落するというレポートがある。

旧態依然の商慣習やいまだ紙媒体を使っての非効率な事務、
など遅れてる面がたくさんある。

51: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:03:44.88 ID:rygB+Y4s
>>48
イギリスがいい手本だな

植民地に面倒な事全部やらせた結果
自分の国に産業が無くなってしまい
金融しかなくなったわけ

日本も同じ道をたどっている

53: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:05:05.45 ID:IESuFqKI
>>51
イギリスみたいになれるんならいいんじゃね?
日本に金融立国なんて無理だが

60: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:14:08.21 ID:87cyaKbf
急成長したベンチャーがせいぜいスマホゲームを作ってる企業という現状だしな。
それもほとんどが国内消費。

若年層が減り続けてしかも貧乏一直線じゃお先真っ暗だな。

64: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:17:51.08 ID:QScIbC/+
結局海外資産を買いまくって永遠に日本の経済奴隷にして
金を送らせ続けるのが良い。

85: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:45:57.23 ID:y/t2xSlU
>>64
既に日本は投資で飯を食う国になってる
数字を見れないおバカが「ものつくり」とか騒いで
何故か金融や投資を敵視しているだけで

72: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:31:39.46 ID:S61+wM2q
とりあえず、中学生で東大模試のトップ100に入るような灘や開成の子たちは飛び級させてやれ。
国内じゃ妬まれるなら、こっそり国費出してスタンフォードとかに行かせてやれ。
貴重な才能がもったいない。

74: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:36:26.89 ID:uvdFFoOy
>>72
日本の国益なんか眼中に無いグローバリストになる姿が目に浮かぶわw

77: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:39:40.55 ID:S61+wM2q
>>74
それはそれで仕方なかろう。
ただ、今の日本では頭良い奴はそうはなってないからな。

76: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:39:07.32 ID:7CX6ugy7
この社長さん著書でも書いてたけど例えばデータちょっとしらべれば豪州欧州からの観光客少し増やすだけで内需拡大するとかわかるのに数字とか理屈嫌いの日本人が多くて驚ろくらしい

80: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:42:32.85 ID:S61+wM2q
>>76
現実にインバウンド需要とか盛んに言われてるけど?
そんなのは水モノだからあまり期待してはいけないっていうのは正論。

87: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:46:09.69 ID:BQHqXssI
後進国ばっかじゃねーかw

中国 (13億6782万人)
インド  (12億5970万人)
インドネシア  (2億5149万人)
ブラジル  (2億0277万人)
パキスタン  (1億8629万人)
ナイジェリア  (1億7394万人)
バングラデシュ  (1億5822万人)

92: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:49:09.30 ID:qbKtPsBs
あ、
>まずは、デフレや日本的資本主義といった口実や妄想をいち早く捨てること。
>計算機をたたいて、生産性を軸に全ての経済常識を再検証し、
>生産性を高める方向に切り替える必要がある。

この部分をみてもう相手する気なくしたわ。
「デフレという要因を原因から疎外して考えろ」という条件付きでのブンセキなら、
そりゃ何とでもいえるわなw
てか、生産性向上をデフレ抜きで考えられるというのは画期的な視点だよなw
むろん、こいつはわざとそういう方面に議論誘導してるんだけど。

95: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:50:12.19 ID:gtQBuc4m
日本は教育の根本からやり直さないと駄目だ
美術や音楽や古文や漢文といった無駄な99%以上の人間が役に立たない知識を必死で詰め込みテストする
こんなもんに時間使うくらいなら理数系の教育の充実とプログラムや外国語や社会常識に力を入れるべき

98: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:52:23.11 ID:Di2+KSLF
人口ボーナスを認めないことには次に進めないんだよなあ
日本人は確かに勤勉だけど平均より上ってだけだから

463: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 21:56:43.58 ID:7FQUNj8L
>>98
中国も人口ボーナスで発展した
2015年で人口はピークアウト

人口が増えないことには、成長ができない
日本だけの問題ではない

468: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 22:09:56.41 ID:PBxwXkuy
>>463
でも日本が一番ダントツ酷いw

107: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:55:04.25 ID:S61+wM2q
っていうか、消費税だの社会保険料だの実質大増税してんだから普通に需要減になるよw

111: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:57:20.63 ID:y/t2xSlU
>>107
最近激増しているのは福祉関連の費用
つまり税金として取られても、福祉として国民に再度ばらまかれている
そのバラ巻き方が老人に偏りすぎているので
超スピードで国の衰退が進んでいるってことだよ

108: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 10:55:41.81 ID:EKBZ1X4i
日本はデフレ期に普通に個人消費伸ばしてるから。
GDPだと主に不動産関連がバブル以降は低迷してるけど、
個人消費はむしろ好調で、殆どの時期で伸びてる。

122: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:20:27.97 ID:CVN0ZBPv
日本の人口あたりの科学論文数は主要国の中でも一番少ないほうだろう
カナダとか豪州にも負ける
日本の教育システムって大してうまくいってないんじゃね?

128: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:28:32.27 ID:R8bO1w+9
>>122
上手くいってない。
「カイシャイン」を量産するシステムとしてはうまくいってるけどw
ノーベル賞だのフィールズ賞だの取った人は、教育云々関係なく個人の才能。

131: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:33:32.57 ID:y/t2xSlU
>>122
正確には時代遅れになってる
有能なライン工を作る教育としては超優秀なのだが
そんな人材が必要とされた時代は終わってしまった

135: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:38:38.88 ID:i8scs2oI
明治以降は西洋のもの全部パクって成り立ってただけだからね。
建築にしろ電気系技術にしろ。
パクれる能力が無くなったし維新前の身分社会に戻ってる最中といえる。

139: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:45:37.20 ID:rp3FS80V
>>135
パクっただけと言うけれど、パクリ元のイギリスやドイツより日本の方が経済規模がデカイのは何故?w

147: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:58:23.95 ID:Y//iMWwT
>>135
パクってるときは、それだけ自分たちが優れてると思ってないから
必死で吸収しようとするからな
変な優越感は人間をダメにするな

141: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:47:15.26 ID:UwGbLO87
日本の失われた30年はプラザ合意が元凶。
人口動態は関係ない。

143: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:49:58.43 ID:v0RalbaB
>>141
失われた30年はバブル景気とその崩壊が原因
さらにその前提に「土地本位主義」的な考えがあったから。

146: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 11:54:30.88 ID:oBY1nwN3
ここは比較的優秀なのが集まっていらみたいなので書いとく。
黒澤明の作品「どてすかでん」で、乞食が子供に語る話がある「欧米人は山の嶺に石の家を建て雨風にも立ち向かう。対して日本人は山の裾に木の家を建て雨風を避ける。」
原作は山本周五郎で、日本人の自然と共存してきた考え方が端的に表されている。
今、グローバル化で欧米流に合わせ過ぎてるきらいがある。
日本人の長所は、協調という和を大切にし、自然だけでなく共生を図るところにある。
逆に、欧米に合わせると、二流や三流にしかなれない。

204: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 13:26:23.91 ID:4D87wg7Q
>>146
下らない精神論で精神勝利したところで現実は変わらない。
そもそも現代日本人が「日本流」と思っているものの大部分は先行していた欧米の制度に倣ったものに過ぎない上、
仮にそんなものがあったとしても、世界が欧米流で運営され、その価値基準で評価され、その評価に応じた
資源の配分を受けられる仕組みになっている以上、独自路線で武士は食わねど高楊枝を気取ってもジリ貧の未来しかない。
日本人や先進国の人間が馬鹿にする途上国と言われる貧しい国々だって当人達はスローライフを楽しんでいたり、
もしかしたら欧米の基準で測れない何かを持っているのかもしれないが、世界での扱いはご承知の通り。

149: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 12:01:10.11 ID:xuSJ2Wvm
日本の成長が人口ボーナスなんて教科書にも載ってる事実を今更言われてもなあ

159: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 12:12:43.17 ID:4ZBLTOGV
人口減ったぶん労働生産性を上げればいいというが

労働生産性を上げるのは、新産業
つまりスタートアップ、起業、ベンチャー
ここらが活性化しないと

労働生産性も上がらない

163: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 12:19:21.44 ID:IKoZ0STi
>>159
しかも人口が減ってると国内需要も減少してパイを奪い合うから新興企業が育ちにくいんだよな。

184: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 12:47:12.98 ID:o450TSfg
広さから言えば5000万くらいが適切とかいう奴って戦略シミュレーションゲームのやり過ぎなんだろなって思うの

207: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 13:36:50.30 ID:8O5SstiK
>>184
日本は山ばかりで可住地面積が狭いから5000万でも多めの計算だよ
可住地面積でヨーロッパの先進国レベルに合わせるなら3000万くらいになる

187: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 12:52:55.72 ID:2FThjMPa
理屈は合ってるんじゃないの
ドイツがあれだけリスクは省みず移民を入れようとしてるのも
人口が経済を押し上げるからだもんな

190: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 12:58:35.19 ID:OxPB544W
昔から言われてる日本人が器用とか勤勉てのはおかしいよな
大学生なんか工学部でも全然勉強しとらんし、どこが勤勉なのか疑問だったんだよ

240: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 15:02:57.44 ID:pp9nYcph
団塊経営者がクソ
やつらは引退が遅れたせいで失われた10年が20年になった
マクドナルド原田やソニー出井、山陽つぶしたやつ、シャープ片山
こいつら全員団塊の世代な

247: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 15:16:27.99 ID:4ZBLTOGV
フランス、スウェーデン
「手当てだけの支援はやめだやめだ」
社会
→保育の充実
→父親も含めた育児休業制度など両立支援
出生率回復

日本(主に都市部)
社会
→保育園ない、施設たてようとすると迫害
→父親の育休なんて正気か?
→学童の空きなんてありません、鍵っ子に決まってんだろ甘えるな

回復させる気ないじゃん
東京が悪いんだよこんなもん

325: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 17:56:33.12 ID:liFM32IH
戦後発展させたのはアメリカだろ
冷戦後は梯子外されてご覧の通り

329: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 18:04:41.99 ID:QjVj3E87
頭悪すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

人口減少とGDPは相関性がありません

もちろん人口が増えることも大事だけど何より一番大事なのは生産性です

334: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 18:15:40.79 ID:4ZBLTOGV
>>329
生産性は、新産業への移行によって産み出されるんだけど

そのベンチャー起業率も悪いじゃない

今の日本って

341: 名刺は切らしておりまして 2017/08/10(木) 18:21:01.48 ID:aGbZaaYa
高度成長時代と言うか昔の日本人って言われるほど勤勉じゃなかったよな
むしろ今の方が勤勉過ぎて奴隷になってる状態だと思うわ