【悲報】日本企業の給与制度、有能だけが損をする糞制度だった

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
1: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:05:41.35 ID:CAP_USER
中略
では、通常の会社で大谷選手のように若くして活躍したトップクラス社員が登場したらどうなるのでしょうか?

多くの企業では「等級」と呼ばれる能力・職務・役割に基づいた区分けが決まっています。この等級のメッシュ(きめ細かさ)は会社によって相当違います。なかには100等級くらい緻密であったり、ざっくりと3つくらいしかない会社もあります。いずれにしても社員は等級で区分けされており、その等級で定められた給与が支給されます。

大抵の社員はその等級を一定の期間で卒業して、上の等級に上がり、給与が上がります。ただ、年齢を重ねると徐々に差が出るようになり、同じ世代や入社時期が同じでも等級に違いが出るようになります。

筆者も大企業に勤務していたので等級に区分されて、同期社員との比較で早く上の等級に上がることで喜んだ記憶があります。おそらく同世代の社員の中で、業績のいい社員数%が早く等級を上げられるとか、逆に悪い社員は等級上昇がやや遅くなるなど、人事制度で決まっていました。

でも、大谷選手のように、若くしてぶっちぎりの活躍ができる人材が登場したらどうか??のんびりとしか等級アップ、昇給ができないとなれば、おそらく耐えがたく感じることでしょう。

残念ながら大抵の会社は若くしてトップクラスの活躍をしたときに、それに報いる仕組みがありません。仕事における大きな成果を若手が上げることを想定していないからです。よって、大谷選手のように急激に年棒が上がることがありません。あくまで、同期社員と比較して「やや早い」くらいのペース。仮に社内的に抜きんでた成果を出している社員がいれば、存在は認知されていることでしょうが、人事的な評価では大きな差がついてはいないのです。

では、抜きんでた成果はどのような扱いになるのか??人事部や上司や役員たちの“記憶”で申し送りされることになります。将来的な管理職への抜擢等で誰かが思い出して、

「彼は若手社員のときに抜きんでた成果を出していましたね。それも勘案したらどうでしょうか?」

とコメントされて活かされる可能性があるくらい。給与における大きな差は生まれません。

過去の会社の歴史を踏まえれば、仕方ない?

こうした処遇に対して先輩社員や役員たちは、「自分たちも若手時代は我慢してきた」と言いたいかもしれませんが、時代が変わろうとしています。新たなテクノロジーが登場して、若手社員の活躍が会社の収益を担う可能性が出てきているのです。

たとえば、大ヒットゲームを開発。あるいは新サービスを海外で探して、日本で提供開始するなどです。取材した教育系の会社では、動画配信の新サービスを入社2年目の社員が開発。会社の収益の半分ほどを稼ぎ出す大きな事業となっているとのこと。

あるいは、あるエンターテインメント系企業。アーティストによるコンサート事業は大赤字。ところが、タレントを活用したアプリ事業が大きな収益を出して、会社の業績を牽引。その仕事をしているのは20代前半の若手社員数人だそうです。この事業がなければ倒産していた可能性もあるとのこと。ところが、会社ではアーティスト事業の社員が高給取り。アプリ事業の若手は同世代で比較しても安いくらいの待遇だということです。過去の会社の歴史を踏まえれば、仕方ない……と人事部は語りますが、抜群の成果を上げている若手社員たちはそれで納得しているのでしょうか??本音を聞くと、

「この待遇には納得していません。近く、退職、独立を考えています」

と答えてくれました。会社は「昔からうちはそうだから」と軽く考えているかもしれませんが、優秀な若手社員は将来のために我慢する気などないと覚悟すべきでしょう。

さて、数十年前は大谷選手のようなトップクラスの活躍で会社を支える成果を出すまでの若手社員はめったにいませんでした。ところが、現在は、その可能性がたくさんあるのです。若くして活躍、それなりの報酬を得て、別のキャリアを目指す……大谷選手のような若手社員を当たり前のように容認する会社が、これからは必要なのかもしれません。
http://toyokeizai.net/articles/-/181160?page=3

40: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 00:42:25.96 ID:tklqLRnv
>>1
起業家になれ

53: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 02:14:38.05 ID:7DImqQsk
就職先でわざと誰も読めない設計でゲーム作って、完成間際で飽きたって名目で退職
んで、こっそり持ち出したソースコードでゲーム完成、
競合他社に権利ごと売りつけて起業のスタート資金作ったわ

給与システムが丁度>>1みたいな感じでクソすぎると思ってたから、
最初から就職は踏み台としてだけ使うって決めてた

85: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 10:17:52.86 ID:yGuMo+yx
>>1
しょうがないじゃん俺だって若いころは頑張っても手取り20万くらいしかもらえなかったんだから
その分を50歳になった今手厚く貰ってんの

人に文句言われる筋合いはない

89: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 11:45:43.25 ID:4G3eVXV2
>>85
あなた方世代の30 歳から50 歳までの20年の頑張りで、日本の初任給はタイに並ばれるほどになりましたよ

まあほとんどの原因は東京一極集中のせいだけど

5: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:18:44.55 ID:3ATabV0r
凄い人は、起業しないと。

8: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:23:47.85 ID:bTFZcdA/
民間企業なのに、個人じゃなく階級なんだよな
報酬も個人の業績じゃなく、階級に沿っている
だから、階級を上げたくて人事権を持つ上司に媚びる輩が出てくる

59: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 02:42:46.94 ID:N5e9J64f
>>8
階級も役割じゃなくて、身分になってるしな。

10: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:25:11.27 ID:cbxr/+uK
能ある鷹は独立しろ
そしたら会社の安定基盤だからできたとわかる
もし独立しても成功したなら初めて有能と認定する
以上

14: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:36:22.67 ID:VJUO8XT0
>>10
いきなり独立は難しいから同業他社やら外資系に流れることになる。

13: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:30:51.53 ID:ZfwiZbY5
会社に人生のリスクを丸投げしてるんだからその代償で一定以上には収入増えないでしょ
日本もグローバル化で移民が押し寄せてくるのはもう避けられないんだから能力ある奴は起業しろ

16: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:38:10.58 ID:QuE0y8dG
大活躍する気もなく、大樹の陰でぬくぬくしたいのが一般的。
日本人が勤勉だって幻想は振り払えないまま衰退するがいいよ。

22: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 22:59:27.31 ID:O9+N3/eT
実力が有る奴は独立しろ
会社内で出世する奴は、無能だかお世辞が上手いスネオやぞ

26: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 23:06:27.43 ID:zAFfJpZv
社畜の宿命だから嫌なら独立しろよ

32: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 23:19:10.71 ID:IWuJVeCF
同じケースでアメリカだったらホントに高い給料与えるの?
そんなに甘くないと思うんだが

36: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 23:51:39.21 ID:GmM4s2vE
>>32
それぞれの「会社の体質による」としか言えない
資本家と経営者が分離してる大企業なら昇進や昇給でゴボウ抜きってことはあるだろうが
大半の会社は日本と変わらないと思うよ
ボーナスで差別化するのが一番合理的
嫌なら自分で金を集めて創業して成功するしかない

あと、アメリカの大都市は給料が高い分物価も高い

37: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 23:52:33.94 ID:+7TbYFTh
>>32
国というより雇い主次第だよ

83: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 09:40:04.50 ID:xcSQu41R
>>32
ゼネコン構造ではないから一応技術者に給料は行く模様

34: 名刺は切らしておりまして 2017/07/24(月) 23:33:35.07 ID:VlwGaZGt
大手造船の技術だけど
息子には違う業界行くことを進めるわ
仕事は楽しいしやり甲斐もあるけど多忙で体壊すしメンタルやられる
適性が求められる業界だわ

41: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 01:01:02.64 ID:T9R0LoCw
起業しろで済まされるなら、社員としての待遇は永遠に改善されないから、雇った奴に同情する必要も無いよな

44: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 01:27:47.69 ID:T9R0LoCw
逆に言えば、年長者のフリーライドは何の疑問もなく常習化してるってことなんだよな。
成果は横取りされるもの。自分がしたことのように嘘つくのもOK。

45: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 01:29:22.43 ID:cWLtPj3R
>>44
嫌なら辞めろ
安定を求めて入るくせに不平不満ばかりでお客さま感覚の人間ばかりになった

46: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 01:34:13.01 ID:T9R0LoCw
>>45
既に辞めて起業してるよw だから、就職して損したと思ってるよw 中華企業と取引してるけど
中韓にも負けて当然。どんどん惨めに負ければ良いと思ってるよ。

48: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 01:46:34.40 ID:cWLtPj3R
就職してからその辺の問題に気付いたやつが何言っても説得力ないんだよなぁ
どんな学生時代送ってたんだろう?

50: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 01:49:46.87 ID:T9R0LoCw
>>48
学生時代から働いて某ベンチャーを立ち上げた。何十もサービスを創った。途中、拘束された。
君も、俺の創ったものにお世話になってるはずだよw

55: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 02:28:00.41 ID:Crb2/Qf7
日系メーカーから中韓メーカーに逃げるのもこれが原因だよな
バカウヨは売国奴扱いするけど

60: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 02:45:04.60 ID:Gq0IZ3JI
結局これなんだよな。
いくら政権が変わろうが、物価あげようとしても、根本が良くなってないから変わらないよ。
安倍も最初は賃金あげるように企業に迫ったんだけどな。
経団連もアベノミクス否定してたし。

65: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 02:58:15.20 ID:c7ChpC1r
俺は28歳から専業トレーダーやってるけど
他人にとやかく言われないし、
自分の裁量でやったらやっただけ稼げるし、最高だぞ。
12年で4億くらい稼いだ。まだ40代前半で見た目も若い。

別に勉強できたわけでもないし
いい大学行ったわけでもないから大企業に就職とか
無理だったし、糞みたいな中小零細に勤めるくらいなら
まだ自営みたいなのがいいなと思ってね。

今では三菱商事、キーエンスなんかのやり手社員の
5~10倍稼いでるんだから、何かもう笑っちゃうよね。

66: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 03:00:07.07 ID:1mmzHE1s
出る杭打つ!!!

この国腐ってるから、みんな適当に稼いだら、後は、好きなことやっとるよ。
だれが、自分より能力が低い人の処で、へこへこ謝るとか

それこそ常軌を逸している

72: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 05:14:12.55 ID:0WAUMZ4L
学校の教師のいうことは話半分以下にしたほうがいい
あいつらは公務員が多い
25前後でいきなり先生として教壇に立つ
いい意味での修行時代が無い
これじゃ人間の陶冶がない、磨かれてない
観想者から云わせると人間の存在の真の姿は後姿に出る

一番使い物にならんのが多い稼業が教師
すごいのが、外科医、それも脳神経外科医

73: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 05:14:25.56 ID:WzAnVC+A
F重工で二十数年も勤続してるが、ここ十年は等級が上がってないぞ。ボーナスこそ増えたが、それでも年収500万台後半で、入社してから、毎年10万円しか年収が上がってない。
ワーキングプアーの1つの目安が、年齢×10万円だが、ボーナスが低かった40代序盤では、そのワーキングプアーに引っかかりそうになり、このままだと50代序盤で引っかかる。

年次昇級無しになって数年も経つが、一つ二つ年上の逃げ切り世代が、もう大学生の子供だっているってのに、氷河期世代の俺は自分一人が生きていくのに精一杯の給料だよ。
40歳450万円でどうせよと? 余りに低くて、少し条件の良くなった、ゆとり世代と計算が合わないってんで、加算して無理矢理つじつまを合わせるんだぜ? 1万円ほどだけど。

103: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 20:17:11.29 ID:RYEjaPTN
>>73
40歳で450とか嘘やろ。
大企業でそんな給料安いわけない。
おれ新卒二年目で500あったぞ。

74: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 05:18:51.02 ID:4G3eVXV2
安易に起業しろ、起業しろというけど

日本の実態はこうよ。まず起業家にしっかり金だせよ。ベンチャー投資額が中国やアメリカの1/50ってどうよ

投資の比較
no title

https://news.biglobe.ne.jp/international/0721/4045506780/jbp_img_064f8fa2e6125f560dede603b35f27fd161476_2_png.html

1)ベンチャーキャピタル
アメリカ 6,9 兆
中国   5,1兆
日本   0,18 兆

2)エンジェル投資家(個人投資家)
アメリカ 0,73 兆
中国   0,19兆
日本   0,017 兆

3)スタートアップ出身大手による投資
アメリカ 1,2 兆
中国   3兆
日本   0,02兆

80: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 08:49:10.97 ID:ZQMQpapB
>>74
バブル期にベンチャーに投資をした銀行が痛い目みたから金を貸さないのが正解

81: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 09:34:33.42 ID:4G3eVXV2
>>80
そんなこと言ってるから、先進国で日本だけ衰退してんのよ

それに、もう銀行はおよびではない。これからフィンテックベンチャーに喰われるだけ

資金源もベンチャーキャピタルが主流

84: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 09:42:39.90 ID:xcSQu41R
>>81
銀行なー
出してくれる条件もよくわからんし
時間かけて「え?これだけ?じゃ、いんねーよ」って話だよね

まああと10年もしたら銀行なんて大半が消えるからどうでもいいけど

77: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 08:06:48.44 ID:zF512Aml
そういう場合は大抵新しい事業なんだから
子会社組織作ってそこの役員待遇で成果と
報酬調整するだろ。それもしないなら駄目会社

78: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 08:16:01.25 ID:Ae8uFqPH
営業ならわかるが一般業務でどうやって差をつけるか,事務能力が高いとか
人当たりがいいとかじゃ能力とは関係ないしな

93: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 14:45:09.25 ID:T7AKD1pq
大企業でぬくぬくとしてたらそりゃそうだろ。

94: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 17:29:00.07 ID:4kY5TbqD
年功賃金を廃止して、定期昇給をなくせ

96: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 18:38:18.87 ID:qNCWt+wQ
>>94
年俸制だけど、大活躍したって上がらないよ
上司にヘラヘラしてるやつだけ上がってくというどうしょもない会社だもん

99: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 19:16:16.94 ID:kwWPH+Ee
寧ろ最低賃金を保証額にして、それ以上は完全能力給にしろ
利益改善に対する報酬が少なすぎる

101: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 20:07:21.85 ID:xcSQu41R
>>99
よし、じゃあドリームチームを結成してそれ以外はクビな

106: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 20:49:47.97 ID:pe3+nD6D
日本は二極化じゃなくて二分化
極端に高収入な人はいないけど勝ち組と負け組にきれいに分かれる

107: 名刺は切らしておりまして 2017/07/25(火) 21:46:55.71 ID:3f6LFIOb
この国もうこれ半分後進国だろ