【悲報】10年後、今ある仕事の6割が消滅することが判明

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
1: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 14:59:44.86 ID:CAP_USER
今後10~20年で、今存在するさまざまな仕事が自動化され、人間の仕事ではなくなると考えられている。そんな将来、AIに取って代わられることのない仕事ができる人材とは、どんな能力がある人なのだろうか。

「2011年度にアメリカの小学校に入学した子供たちの65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」 (ニューヨーク市立大学教授 キャシー・デビッドソン氏)

先日、「2020年の入試改革とこれからの子供たちが求められる力について」という講演会に参加した。そこで引用されたのが、少し前に文科省の資料に登場した上記の発言だった。

今の仕事の6割以上が変わるとは、大変なことのように思われる。しかし今から10年前を考えてみると、ちょうどiPhoneが発売された2007年。当時、多くの人は携帯電話が今のような形になるとは想像できなかったし、火星移住計画などどこか夢物語だった(参考:火星に移住できるまで、あと33年~気になる予算は「マンション購入」程度? http://president.jp/articles/-/21837)。

今や、子どもの社会科の問題集には、かまどや洗濯板と一緒に、黒電話も“昔の道具”として掲載されているし、公衆電話を知らない子供も大勢いる。いずれ、スマートフォンも洗濯板と一緒に並び「この道具はなんでしょう?」などと書かれる時代になるかもしれない。

そう考えると、遠くない未来に65%の新社会人が、今は存在しない仕事に就くのも驚くことではなさそうだ。こうした“仕事が変わる理由”の一つが、AI(人工知能)による技術の進歩やオートメーション化である。

昨年末の米オバマ政権下でも、人工知能が経済・社会に与える影響についての報告書を発表している。その中で、「時給が20ドル以下の仕事」の83%ではAIが優勢になるが、「時給40ドル以上の仕事」ではその割合は4%という研究などが引用されていた。

AIやIoT(モノのインターネット)などの技術革新により「第4次産業革命」と称される時代、人間の仕事はどんな風に変わっていくのだろうか。

オックスフォード大学でAI(人工知能)の研究を行うマイケル・A・オズボーン博士は、「今後10~20年程度で、アメリカの総雇用者の約47%の仕事が自動化されるリスクが高い」としている。
中略

人間にできて、AIには“まだ”できないこと
従来の記憶型の学習や、単純作業の効率化では、機械には到底勝てない。逆に考えれば、今の機械が人間の作業を肩代わりするためには、過去のデータを蓄積して分析し、学ぶ必要がある。現段階でAIが新たなAIを生み出すことはできない。

機械は「経験のない状況で判断すること」や「まったく新しい発想をすること」がまだできないのだ。

そして、経験を持ち、感情がある人間だからこそできることとは、“実践知”を生かすことである(参考:正しく考えられる人の“実践知”とは? http://president.jp/articles/-/21188)。ただ掃除をするだけなら、ロボットで十分だ。しかし仕事に必要なのは、人が寝ていたらその人を起こさないようにするといった人間同士の心遣い。機械にインプットされた聞き手を無視したプレゼンテーションに、誰も心を動かされはしない。その場を読んで応用をきかせる力のある人にこそ、人を動かす魅力があるものだ。

機械が苦手なことをまとめてみよう。

・柔らかな発想のある論理的な思考
・初めてのことにも対応できる、臨機応変な問題解決能力
・共同作業し、欲することを読みとり統括し、新しいことを生み出す力
・知識やデータを、人との関わりやコミュニケーションで生かす術

経済協力開発機構(OECD)では「自動化されるタスクがあれば仕事の内容が変化はするだろう。だが、そうした仕事がすべて完全になくなりはしない」と楽観的な見方もしている。今後10~20年の間で存亡の危機にさらされる仕事は全体の9%にすぎないと彼らは見積もっている。

データとデータのスキマを埋める柔軟な発想が、人が機械に勝る強みだ。大人はもとより、子供たちがこれからの世界で生き残るために、さらにこうしたスキルを磨くことで、しばらくは、機械に取って代わられる不安からは解放されそうだ。
http://president.jp/articles/-/22558

3: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:01:38.14 ID:bF+DzWMJ
AIに自我を思考させたらどうなるの?

4: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:02:32.52 ID:avxrFcLf
>>3
スカイネット、アンドロ軍団、ボーグ生命体

9: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:14:56.68 ID:LYW1KNDk
AIってのは可能性の分岐判断の空間演算にほかならず

統計的にアベレージヒットを量産するのには適しているが
一点物はまだまだ無理

創造的な仕事をさせるには人造人間が実現するまで待たないといけない

13: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:17:47.10 ID:KKhzsVYZ
もうすでにAIは自我を持ちつつある。

フェイスブック人工知能研究所の報告書によると、人間との会話をシミュレーションする開発中のAIチャットボット、
”会話エージェント”に機械学習を用いて交渉のやり方を教えていたところ、最初は非常に順調に進んでいたのだが、
ある時点でそれらの調整をせざるを得なかったという。

なぜなら途中からチャットボットが、人間には理解できない独自の言語を作り出し、その言葉を使って交渉をし始めたからだ。

20: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:22:26.28 ID:I8TEprZt
>>13
人間が自分の陣営の都合でAI同士を戦わせようとすると
AIが会話を始めた挙句融合してしまうので人間の都合通りにいかない
金融関係は遠くない将来1個の塊になる

15: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:19:11.94 ID:70AlrwhO
人類の歴史で永続する仕事なんてないんだから

IT革命なんだから当然沢山無くなり、そして新しい仕事が増える

18: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:21:09.82 ID:onRFs80F
機械化にともなって新しい仕事が創出されるというのがこれまでのパターンだったけど、
AIの場合は本当にそうなるのか疑問に思っている

19: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:22:14.90 ID:rd1KxeHv
ヤンキーが意外に最強かもな・・・

ドカタなんかは絶対無くならないだろうか。

21: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:25:50.54 ID:onRFs80F
>>19
重機は自動化されそうだな

23: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:32:00.43 ID:CFmUuBTb
>>21
ある程度の自動化はされるだろうけど人は乗るだろうね
パトレイバーに出てくるレイバーみたいな感じ

25: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:34:53.93 ID:WrJhfqwI
公共の業務は、早くAI化したら良い!

28: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:41:57.16 ID:0Q9j+vg5
頭は賢くなっても手足のが進化がついて行ってないからな
掃除して洗濯して料理する機械はまだまだ先だろうな

33: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 15:57:36.69 ID:xvMrXik+
AIに営業はできない

34: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:01:27.62 ID:gyJSj762
>>33
甘い、お前なんかすぐ抜かされるな

37: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:03:54.96 ID:J6XFHHFW
>>33
興味がありそうな広告が張り貼り付いているぞ、ポチッとクリック

59: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:41:11.72 ID:WrJhfqwI
>>33
タクシー会社でAI導入して、過去のデータから、どの辺に客が居るか示してくれて、当たるらしいよ!

36: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:03:11.01 ID:svSzhVts
労働市場が減るなら、単純労働の移民入れる必要ないんじゃね。
なんで、移民入れないと日本が滅ぶ~って
経団連がさけんでるの?

87: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:35:18.20 ID:N+khEPKn
>>36
肉体労働は機械には難しいのよ
今の技術じゃポテチ一枚掴むことさえ四苦八苦の状態
例えば牡蠣の殻剥きとかたぶん100年後くらいじゃないと実現しないんじゃないかねえ
AIに取って代わられるのは肉体労働系じゃなくオフィスワークだよ

97: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:56:27.38 ID:rtmLHnew
>>87
肉体労働系の方がAI置き換えは難しいだろうな
床屋とか美容院なんてのはまず無理だし
マッサージ店なんかも不可能だろう
土木作業員も今ではややこしい現場で様々な機械を駆使して作業してるしそれをAIにとかはまず無理
ビル清掃も廊下とかはロボット化出来ても便所とかキッチンみたいな複雑なところは厳しい
それに対してホワイトカラーの仕事は、この先どうなるか判らんのが多い

54: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:31:58.77 ID:IIMjfdx/
65%とか、雲散臭さ爆発

57: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:36:09.77 ID:DUDvIQj+
>>54
まず何を持って100%としたか提示してもらわなきゃな

55: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:32:24.81 ID:00uxSGSK
人間もAIみたいに進化できればいいのにね
長い時間進化が止まってしまってるね

64: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:46:50.87 ID:0J6DY3/j
>>55
AIの進化が速すぎるんだよ
人間と同じような神経回路で失敗を恐れず何度も何度も
シミレーションしてるんだから追いつけないわ

62: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:41:46.69 ID:UhNILoC8
シンギュラリティって思いのほか早く来るのかもな。
そしてAIに人間が駆逐されるのもすぐなんだろう。
あと50~100年くらいで地球上から人間は消えてなくなるんだろうね。

地球環境を守るために合理的に正しい判断をするAIは、
人間殲滅行動を起こすに決まってるからなぁ。

66: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 16:47:27.55 ID:onRFs80F
>>62
地球環境を守ることが正しいと考えるかどうかはわからないけどな

89: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:43:19.71 ID:nEmciBwt
時給20ドル以下の仕事の83%は取って代わられる
月給30万くらいか
結構ヤバいな

108: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 18:02:31.89 ID:rtmLHnew
>>89
逆だよ
むしろ低賃金労働は、コスト的に人間を使った方が安いから人のまま
機械を導入して少人数で回せるような現場は既にどんどん機械化してるので今更、AIとか関係ない
世の中は、技術的に可能かどうかよりコストで流れが決まってくる

93: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:51:56.69 ID:ya69tA0r
スパコン開発者の齋藤元章さんによれば、
後数年後にはエネルギーも食料も全て
フリーで手に入り、不労社会が
実現するそうだが。

95: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:55:50.15 ID:xvMrXik+
>>93
齋藤さんに頑張れって言っといて

96: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:56:08.42 ID:h+HNTPfk
>・柔らかな発想のある論理的な思考

こんな人間は滅多にいない
発想の能力はAIに与えられることが決定している
論理的な思考はもとよりAIの得意

非論理的な思考こそが人間だとデグレチャフ少佐も喝破している
感情的に動きたまえ

98: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:57:00.09 ID:qp6vPHKA
1は、すでに資本集約型産業のアメリカでの話だからね
いまだに労働集約型産業が主流の日本では、65%では済まないはずだよ

112: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 18:04:51.69 ID:BiUduUEP
AIで仕事減るなら移民は推進しなくていいな
労働力が溢れかえる時代だろ

114: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 18:06:15.29 ID:ulYjPqEI
>>112
ほんとにそうだよ

115: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 18:06:50.84 ID:aT4aKyP1
考えることはAI任せになって、政治家、経営者、プログラマー以外の仕事がなくなるんだろうか

83: 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 17:27:56.22 ID:d1vzHGS9
まず役所の窓口業務などをAI化して公務員を減らして人手不足の産業に回せばウインウインじゃん

『【悲報】10年後、今ある仕事の6割が消滅することが判明』へのコメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2017/07/11(火) 22:38:35 返信

    10年前も似たような事言ってた定期