中二病だったころの黒歴史を晒していけ

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
3: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)21:17:11 ID:pAVa2dp8u
デスノート全盛期にLの真似してた
猫背でポケットに手つっこんで歩いたり、携帯の持ち方とかも

4: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)23:47:57 ID:iteu0aT85
>>3
俺は高校の時ブギーポップにかぶれて
マント(ネットで購入)を入れたスポーツバッグを持ち歩いたり
ラノベは文学だと言ったりしてた
他にも書店でブギーを立ち読みしながら口笛を吹いたりな・・・

5: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)00:53:17 ID:O5InlhrDz
彫刻刀で机の四隅に十字架ほってた
あと卍も
「俺の左腕はクリスタルが生まれたときからある。そのパワーで世界のひとつは滅ぶ」
とかいって画鋲で左腕に穴あけてラインストーンぐいぐい埋め込んでた

たまに思い出して恥ずかしさに悶絶する
覚えてないだけでもっといろいろ言ったんだろうな死にたい

6: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)08:16:52 ID:XJrevM7Vs
>>5
それより身体に埋め込まれたラインストーンやばくないか?

10: 名無しさん@おーぷん 2014/08/03(日)00:01:58 ID:9tzvNSVCc
守護霊がいると信じ、かつ、レイとか何だったか忘れたが、名前をつけ少し後ろを向きつつ「おはよう」とか話しかけてたことかな…
あと、学校のノートにも守護霊のイメージみたいなイラスト描いたりもしたわ
いま思えば痛い…

13: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:02:51 ID:lPzlllpLW
部屋に隠しカメラがあると思って振る舞ったことがある

16: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)21:31:46 ID:EXvth49jj
そういや、学校行く前にコーヒー飲みながら時計を見て
『さぁて、そろそろ戦場へ行くか』とか言いながら一気に飲み干すのやってたな。
今でも会社行く前にやってるけどw

18: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)18:03:59 ID:MRiR4OXNp
いたたまれなくなった時は

ぬおおおお!光の槍よおおお!ビュン!
って独り言でいうわ

19: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)19:35:06 ID:hZEJ95juk
>>18
しかも誰もいないと思って外でやって
ぎょっとされることが一回くらいあるんだよなw

20: 名無しさん@おーぷん 2014/08/06(水)23:52:01 ID:5jzx53SHJ
俺は学校に銃の実弾持ってって皆に見せびらかしたくらいかな

21: 名無しさん@おーぷん 2014/08/10(日)10:30:42 ID:M8wZS5anr
某宗教団体に入信し「人生のため」とかいって新聞まで取らされて、
やたら芝居臭い言い回しやドラマみたいな妄想ばかりしているうちの親は
未だに中二病だな。

自立した時点でさっさと距離置いたけど。

23: 名無しさん@おーぷん 2014/08/11(月)13:36:46 ID:VwZvtuGBC
漫画でESPカードなるものを知って、本気で練習した。
そのせいかどうか知らないが、ネトゲのガチャのレアを引くのが早いらしい。
旦那がやってるゲームに新ガチャが出ると呼ばれてやらされるが画面見てると、
どのガチャから当たりがでるかわかる時がある。そういう時は大体1~5回目ぐらいで出る。

25: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)00:41:40 ID:vDABjIkct
だいたいトラブルメーカーだった人に黒歴史が多いのね

26: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)10:17:22 ID:9W7jDxySd
そりゃそうだ
中二病を内面世界に留めるより
外部の「社会」に発信して
常識的リアクションを受けた方が
社会復帰後のダメージは大きいからなw

あの頃の俺に言いたい
独自の世界観なんて構築するな、お前の手に余る
その整合性を取ろうとしてノートで検証するな、物証が残る
傑作ができたと舞い上がるな、それは気のせいだ
それを公表しようと絶対に思うな、周囲の評価がゼロからマイナスになるぞ

あー、あの頃の俺殴りてえ

33: 名無しさん@おーぷん 2014/08/23(土)18:48:35 ID:jbdZKKKzC
霊が見える設定だった
何もないところをじーっと見たり、時々ビクッとしたり、あそこに兵隊が…とか言ってみたり
やりすぎて「あんたコワイ」と言われてぼっちになった

48: 名無しさん@おーぷん 2014/08/28(木)23:01:08 ID:WbiFZ7cQJ
中2の三学期の始めに、自作暗号を日直の日誌に書いて提出した。
特に呼び出しも何もなかったけど、先生がその暗号を解読しようと必死になってたみたい。
終業式の後ひとり呼び出されて、解答方法教えてって言われた。ついでに「3年ではこんな事するなよ」って怒られた。
で、3年も同じ先生で個人用の日誌に先生が自作暗号載せてた。
「分からなかったら聞きに来いよー」って大満足の顔で渡された。
結構簡単に解けて凄いシュンとしてた。
で、副担から小声で「分からないって言ってあげないと可哀想だよ」って囁かれた。笑い堪えながら。

49: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)00:21:56 ID:Rx06fjLps
中二病拗らせすぎちゃった私が通りますよ。
エピソードは、まさに中二の頃、中二病全開で神について考えていた事。
考えを巡らせ巡らせ巡らせた結果、
「神様ってもしかして孤独……?」
となり、更に色々な事を考えて、少なくとも宗教を歴史や知識といった事では興味を示しても、
信仰や入団には難色を示すようになった。
今でも宗教の勧誘に来る人を見ると、
「この人、自分が入団して信仰しているモノに対して、本気で真剣に考えた事があるのかな?」
とか感じる。
そんな私はアレか。
「俺達の中二病はまだまだ始まったばかりだぜー!」
としてればいいのか。

51: 名無しさん@おーぷん 2014/09/01(月)18:20:08 ID:bo4jTimLQ
ネット文化華やかなりし頃に学生だった私は
チャット、掲示板、ブログ、ニコニコ、ツイッターといろいろ挑戦しては
黒歴史ばかり作って参りました。

そんな私も今ではラノベ作家として何とか生活しています。
無論、ブログもツイッターもやっていません。
他の作家さんがツイッターで騒いでいるのを見る度に
昔の自分を思い出していたたまれなくなっています。

58: 名無しさん@おーぷん 2014/09/03(水)09:41:45 ID:0BtJG0LWx
中学1年時、人類は滅亡した方が地球環境のためであるという作文を提出し担任に心配されたこと。
永遠の愛だのカニバリズムめいた話だの命とは神とは天使とはみたいなことを至極真面目に綴った
小説やポエムをクラスで回覧させてたこと。
そんなノートを先日発見してしねるとおもた。

63: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)12:13:57 ID:VYPyZd0qX
高校時代、友達と本気でアイドルになろうと誓いあったことがある。
お互いの推薦書をプロダクションに送ろうとか、
テレビ用のニックネームを決めようとか、もちろんサインの練習もした。
私は当時ファンだった香取慎吾に仕事先で会った時の挨拶を練習していた。
しかも付き合いだしてマスコミ用の言い訳コメントまで考え出す始末。
そのころ友人は学校に稲垣吾郎が迎えにくる妄想を爆発させていた。
あのエネルギーをなぜ勉学や現実の恋につぎ込まなかったか悔やまれる。

67: 名無しさん@おーぷん 2014/11/30(日)14:41:51 ID:pt3
コピペだけど何度見ても笑えるwww

158: 彼氏いない歴774年 2010/09/17(金) 06:14:06 ID:E/aHd4+x
自作曲つくって隣にある中学のオブジェ前でプロモ撮ってた(セルフタイマー)

真っ赤な口紅を手の甲でぬぐったり
誰かに狙われてるみたいに手を顔の前に当てながら競歩したり
四つん這いになりながら口パクで「ファ・ッ・ク・ユ・ー(投げキス)」とか
よくわからないプロモ

歌詞も覚えたての英語で意味不明
♪I know! you know? Hah-hah
shake it body! や~タッチミーソー,イエーァ good
My name is ビッチ
this boy!favorite!!hahaha!

70: 名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金)08:35:37 ID:Dz6
大学入る頃までポエム書いてた
しかも生きる意味とかを地球まで動員して語るタイプの
先日発掘して、こっそり廃棄しようとダンボールから出したら、
シュレッダーかける直前に回覧板来て、うっかり忘れて放置
夫に読まれました…
居間に置いてる家族の連絡ノートの仲間だと思ったらしい
いま家庭内でポエマーと呼ばれてます。
本気で記憶操作したい。

71: 名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金)10:58:45 ID:gan
ファンタジー小説書いて友達に読ませたりしてた。
しかも一話ごと(大体B掛けノート3~4ページ)に後書き1ページ丸々書いて、次ページに読んでもらった友達に感想書かせたりしてた。わざわざ友達の名前入りスペース作って。
内容も日本人の活発な女の子が主役で、ひょんなことからファンタジー世界に飛ばされ、いきなりモンスターに殺されそうになるんだけど、なぜか伝説の力()を持っていて平気だった的なベタなの。
ノート未だにあるけどなにげに量があって捨てるに捨てられない…

76: 名無しさん@おーぷん 2014/12/22(月)21:35:47 ID:Foy
自分の身体の内部は機械で出来てる設定で中学生から20代前半まで過ごした。
前世での聖戦で背負ったカルマを浄化する為に、機械の身体に魂を入れられた能力者みたいな王道な中二病。

体調不良で学校休む際には「エターナル(動力源)が弱ってるから今日は修復に行く」と友達にメール、指切ったりして血がでたら「奴の攻撃か…こんな所にまで届く程力が戻っているとは…」等と発言、実に痛々しい日常だった。

ただ、「表向きは普通の人間で、秘密を知っているのは前世での戦友(記憶無し)」という設定もあった為、私の中二病を把握してるのは今も昔も長い付き合いの仲良し組のみで。いじめられたり変な人扱いされずに生きて来られたのは幸いだと思ってる。

先日その戦友たちと久し振りに会った時、待ち合わせ場所で「サクリファイス~!!(前世での名前)」と呼ばれ 、普通に返事したら「設定取れてないしw」と笑われたので思い出した黒歴史でした。

83: 名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日)18:53:07 ID:0zd
ニコ厨だった私、当時仲間内で流行っていたボカロ曲の替え歌を作り、印刷までして学校にもっていった。その反動で今はアンチニコ厨

226: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)19:08:19 ID:WGV
>>83
亀レスだがまさに中1の頃の自分と同じで笑った
作ったボカロの替え歌友達と教室で歌って爆笑してた
しかも滅茶苦茶意味不明な歌詞
ヒゲとかハゲとか男子小学生が喜ぶような歌詞で笑ってた女子中学生…
優しくスルーしてくれた同級生達は優しかったんだなと思う

93: 名無しさん@おーぷん 2015/01/27(火)15:32:31 ID:AbQ
中学生のころ、予言書を書いてたことがある。

新品の紙をわざとぐちゃぐちゃにして、さらに絵の具や醤油でシミをつけて古めかしくし、
親の万年筆やら筆ペンを拝借して、古語やら小難しい言葉を並べてみた。
何を書いたのかは覚えていないが、多分当時流行ったノストラダムスの
真似事みたいなものだったと思う。
内容よりも、いかにも古臭い予言書って体裁に仕上がったのが嬉しかった記憶がある。

大人になって浦沢直樹の20世紀少年を読んで、予言書ごっこなんてのは小学生のうちに
卒業するもんだと知って、ひどく恥かしくなった。