昏睡中に3906年にタイムスリップした“スイスの未来人”が語る戦慄の人類史 「2309年に黄色人種がほぼ全滅」など

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
1: ニライカナイφ ★ 2017/04/05(水) 18:15:01.11 ID:CAP_USER9
一流の科学者や未来学者といえども、数十年先の未来を予想するのが関の山だが、この度なんと、今から2000年後の未来まで網羅した驚愕の「歴史書」が出版され、英語圏で異例の大ヒットを記録していることが明らかになった!

■「未来の年代記」

写真:『Chronicles From The Future: The amazing story of Paul Amadeus Dienach』「Amazon.com」より引用
no title

問題の書籍は『Chronicles From The Future: The amazing story of Paul Amadeus Dienach(未来からの年代記:パウル・アマデウス・ディーナッハの驚くべき話)』。
2016年3月(Kindle版は2015年11月)に英語訳が出版され、米「Amazon.com」のジャンル別ランキングで2位を記録するなど、大きな話題となっている。

著者は、スイス人のパウル・アマデウス・ディーナッハ。
フランス語やドイツ語の教師だったという以外あまり情報がない謎多き人物だ。
彼は生まれつき体が弱く、1921年にこん睡状態に陥ってしまう。
その後1年にわたり意識不明の状態となるが、この時、彼の意識は遥か西暦3906年に住むある男の体内に「意識スライド」していたという。

ディーナッハによると、西暦3906年では「意識スライド」は知られた現象だったため、未来人らは彼を好意的に迎えいれ、21世紀~39世紀までの歴史をディーナッハに語り聞かせたという。
未来での滞在は1年にわたったが、ついに1922年、こん睡状態から目覚めたディーナッハは、彼らから聞いた未来の歴史を日記形式で記録。
これが今日まで伝えられている『未来からの年代記』である。その後もディーナッハの体調は優れず、より良い気候を求めてギリシアやイタリアなどを転々とするが、1924年に結核で亡くなってしまう。
それでは、オルタナティブニュースサイト「EWAO」の記事を参考に、衝撃の未来史を見ていこう。

●2000年~2300年

人類は、人口過剰、栄養失調、環境破壊、経済格差、欠陥のある金融システム、局所的な小規模紛争などの問題をまだ解決できないでいる。
内面的・精神的な成長を求める暇なく、細々とした経済的生き残りに必死になっている。

・2204年
 火星の植民地化が完了。2千万人が移住。

・2205年
 火星で大規模自然災害が発生し、移住者が全滅。以来、人類は火星の植民地化を断念する。

・2309年
 山積する地球規模の未解決問題が限界を迎え、世界大戦に突入。
 現在我々が知る文明のほとんどが消滅し、黄色人種と黒色人種がほぼ全滅する。

・2396年
 大きな変化が起こる。
 科学者、技術者、人道主義者から構成される世界政府が設立され、貨幣が無くなり、全ての資源が全ての人々に再分配されるようになる。
 人口過剰、気候変動、栄養問題、環境破壊といった問題が最終的に解決され、労働時間も徐々に減り、新たな暦が制定される。
 しかし、人々はまだ国家への帰属意識を持っていないため、各国政府は世界政府の専制に数世紀にわたり反対。
 世界市民としての意識を持つようになるのは2~5世紀後のことだという。
 一般的な経済格差はもはや存在しないものの、技術や資産に関する不平等が存在する。
 人々はまだ精神的に発達しておらず、この時代は「暗黒時代」と呼ばれ、西暦3400年まで続く。

・3382年
 人類の脳に劇的な変化が起こる。
 「超視覚」や「超直観」を持つ人々が次々と現れ、「偉大なスピリチュアルの光」や「直接知」にアクセスできるようになり、人類の創造力が飛躍的に向上する。

http://tocana.jp/2017/04/post_12805_entry.html
http://tocana.jp/2017/04/post_12805_entry_2.html

★1:2017/04/05(水) 13:16:56.92
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491365816/

※続きます

2: ニライカナイφ ★ 2017/04/05(水) 18:15:35.99 ID:CAP_USER9
※続きです

●3400年~3906年

1000年続いた「暗黒時代」が終わりを告げ、「黄金時代」が到来する。
世界政府の構成員は科学者から、哲学者、芸術家、科学者、神秘家などの能力を同時に持つ“普遍的創造者”が担うようになる。

衣服、住居、食料、移動など全てが無料になり、私的所有物はもはや存在しない。
不平等は名誉と評価においてのみ存在し、労働時間は生涯を通して2年間だけになる。

人口は10億人以下に調整されているため、全人類が豊かな生活を送れるだけの資源が確保されている。
この時代の者にとって人生の成功は精神的・スピリチュアル的な開花と自己改善であるため、人々は悪意を持つことがなくなり、法律はたった3つの条項で構成されている。

1) 2年間の労働
2) 交通と生産物の再分配の方法
3) 人口動態に基づいた安定した人口(出産制限)

以上、ディーナッハの記録を駆け足で辿ってきたが、如何だっただろうか? 
記述の正当性は歴史の証明を待つしかないが、現在までのところ、我々が直面している環境問題や、火星移住計画をピタリと言い当てていることには注目すべきだろう。
「Amazon.com」で半数以上の人が同著「5つ星」と評価し、肯定的なコメントも多い。
少なくとも一読に値する書籍であることは間違いなさそうだ。

※以上です  

32: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:23:14.04 ID:vZNvT12M0
>>2
>>3400年~3906年
この時代になるまで安泰ではないんだな、がっかりだ

48: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:27:13.74 ID:N1Nv2d4u0
>>2
俺の見てきた世界とは随分と違うなあ。
すでに世界線が移動してる。

87: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:33:40.62 ID:DB0q6lhD0
>>2
そんなどうでもよい知識は要らんから核融合炉の中核知識取ってこいよマヌケ

3: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:16:33.60 ID:LClNSJoE0
BIこそ至極

4: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:16:42.60 ID:CMBGVgSW0
ニュース?

5: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:17:19.39 ID:C4aQJb4w0
最近じゃオカルト板ってこういうネタすら扱わない板になってるんだね
かわりにニュー速で扱うべきネタでもないだろうに

83: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:33:03.51 ID:OaVNfurg0
>>5
昔のオカルトは夢があったけどなぁ

7: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:17:39.18 ID:drI1w4ls0
そりゃ、スイス人の願望だろうよ

8: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:18:07.61 ID:yJ3iTuqr0
スイス人自体がイスラム移民入れすぎて消えかかってるのに何言ってんだ
スイスで出生してる新生児の半分が既にムスリムって統計まであるのにw

15: お兄ちゃん☆ 2017/04/05(水) 18:20:09.05 ID:R6V2D2SU0
>>8
イスラムは世界で不要だから滅ぶべき

9: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:19:00.01 ID:2eVYwXsj0
イタコ芸といい勝負

10: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:19:00.69 ID:3JNJPlow0
黄色人種がほぼいないって進撃の世界になるのかな?

12: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:19:41.86 ID:qWQ5M3790
世界で一番人口が多い黄色人種が滅んだとは何があった?

14: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:19:54.02 ID:S1Mazo6Y0
この後、恐慌起こしてんのね。

今、ブームなのか。

16: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:20:09.35 ID:w0K9n4dg0
戦争ばっかり仕掛けてくる白人が一切いない世の中の方が良くね?

21: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:21:03.19 ID:C0Sa91c70
>>16
チンギスハーンがヨーロッパ人を虐殺してればなぁ…

17: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:20:11.59 ID:C0Sa91c70
毛唐の本音はこんなもん
こいつらこそ差別人種だな
キング牧師の時代と変わらんよ

19: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:20:56.77 ID:r0YOLrM20
いつだって白人様が一番です

20: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:20:59.25 ID:mXkIFKOT0
そんな遠い話してよく盛り上がれるな

22: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:21:05.37 ID:jsF/lHBP0
こいつの願望やないかww

23: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:21:32.40 ID:i3PoNdY+0
あ、そっか

空気悪くて最悪な場所のほうが

誰も来ないんだw

24: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:21:35.31 ID:Ypu1JfrD0
白人が絶滅した方がいいな

■欧米植民地の残虐さ

●アボリジニ殺しは20世紀に入っても続き、ニューサウスウェールズ州立図書館に残された資料には、1927年の日付で「今日の収穫アボリジニ17匹」とある。当時は日曜日にみんなでアボリジニ狩りをしていた。

●インドネシア人は、家畜よりひどい存在として扱われていた。
◇鞭打ち・平手打ちは当たり前だった。
◇粗相をした2人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、さらに裂けた傷口や局部にトウガラシ粉をすりこんで、木の杭に縛りつけて見せしめにした。

●米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。

●「ヨーロッパの繁栄はアジアの屈辱である」 屈辱的に人員を供出させられたり、資源を買いたたかれたりして、欧州の繁栄を下支えしているアジアの現実がある。

●無主物先取特権だとばかり、自分たちの土地にしてしまった。「誰も住んでいなかったので、早い者勝ちで自分のものにしたのだ。何が悪いか」という言い分である。
先住民が住んでいたはずだが、彼らにしてみれば白人以外は人間ではなく、猿やけだものと等しい存在と見なして平気でいたのである。 

●英国は米国を犯罪者の流刑地にしていたが、その米国が勝手に独立したので、今度はオーストラリアを犯罪者の流刑地にした。

●住んでみると気候がいい、地味もいい。それで普通の市民も移住していった。もっとも市民といっても多くは食い詰め者・厄介者で、これがオーストラリアを1世紀にわたって
血まみれの地獄に変えた。600万人いたアボリジニは、今30万人が生き残る。

●植民地時代の、まだ電気による扇風機のない時代のイギリス人は、寝室の天上に取り付けた巨大な団扇を室外から紐を引いて作動させるようにして、原住民の少年に終夜団扇を動かさせたという。

●植民地の反乱を宗主国は武力で鎮圧した。フランスは、サイゴンでは容疑者は裁判なしでギロチンにかけた。一方で阿片を売り、10歳以上の子供をホンゲイ炭鉱で働かせて人頭税を徴収した。

●オランダの植民地支配の残酷さ…
蚊に刺されて化膿し、血や膿を全身に流して働く現地人に、薬ひとつ与えなかった。
そのためであろう。日本軍が入ってきたときには、地鳴りがするような歓迎のどよめきが湧き起こったと言う。

●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。

●太平洋戦争でフィリピンでは200万人死んだといわれている。しかし、そのほとんどはアメリカ軍の爆撃で死んでいるのであって、日本兵に殺されたというのは少ない。それも日本兵が殺したのは、一般人ではなく、戦闘でフィリピン兵を殺しただけである。

●帝国主義が「本当にいけないこと」として認知されたのは、第二次大戦が終わってからに過ぎない。それでも往生際悪くイギリスやフランスは、第二次大戦後もしばらく、何とか植民地を維持しようと無駄な努力を重ねた。

●西欧諸国がつくりあげた「植民地」とは、白人が主人で、ほかの人たちは奴隷に準ずる存在と考えればいいだろう

25: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:21:50.31 ID:1BBLcnq80
火星へ…どうぞ

26: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:22:34.39 ID:d+YkbPC40
どうやればインド人、中国人がほぼ全滅するんですかね?

68: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:30:15.32 ID:776F8gq/0
>>26
その人種にしか効かないウイルスが蔓延するとか

27: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:22:43.49 ID:YSwstBIz0
火星に2千万人が移住という部分で解散だわ

28: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:22:48.11 ID:q2s+ig2T0
最近はこういうヘイトスピーチが流行ってるの

29: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:22:49.88 ID:H0jGobUQ0
俺も意識スライドしてみたい

31: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:23:13.69 ID:OzceK6pR0
当時から見た近未来である現代あたりがどーとでも取れる抽象的な内容しかないんかい。
第一WW2のことさえわからんかったんかこいつは

33: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:23:25.04 ID:Xxp4Q+kz0
ゴキブリの並の生命力を持つ中国人が絶滅するとは思えない。

34: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:24:38.30 ID:jrgVxveC0
人口予測を見ると黒人とアジア人が圧倒的に増える。
no title

35: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:24:48.45 ID:7wiswF/00
ケツの肉がボロボロ取れる夢の方が遥かに戦慄

36: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:24:59.10 ID:OoeHQShr0
完全に単なる願望

37: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:25:17.12 ID:S1Mazo6Y0
超短期のドル買い。

38: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:25:32.37 ID:M4rJUSBc0
この白人は黄色と黒人が全滅と
ただの差別修行じゃねーか

39: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:25:44.12 ID:B/ulFOWW0
今年の競馬の結果を教えてくれ

61: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:28:53.32 ID:Awl8A8Hw0
>>39
俺はロトだな

40: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:25:49.22 ID:qGlUBHLg0
アホくさ

41: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:25:51.80 ID:BH+3RHHO0
1年で火星全滅とか移住計画ザルすぎだろw

42: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:25:54.39 ID:C0Sa91c70
アジア開発銀行とかに投資したりクールジャパンで媚びても毛唐の実態はこんなもん
黄色人種はガチで嫌いなんだろうね

43: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:26:04.76 ID:4LTbtyJD0
まったくちがうわ。

2200年じゃなくて、今この時代が劇的な変化の時代なんだよ。
世界は終末期に入ってる。
キリストが言ってるのもマホメットが言ってるのも全部この時代に現れることなんだよ。
オレらは今大変な時代の変換期にいるわけ。
一度人類は地獄を体験し、そこから天国に至る道が開ける。

44: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:26:18.41 ID:spuvdunX0
書いたのは黒人や黄色人種が世界中にはいない時代だったからな
アメリカでその人種だけ絶滅するのは困難だろ

45: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:26:27.85 ID:8jNth8dW0
火星が全滅しちゃうのは残念だな
も少し夢があっても良かった

47: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:26:58.02 ID:q+wBRETv0
確かにジャップはそのうち滅びるだろうけどあれだけ増えたインド人と中国人はどこに行くんだよ?
ただの白人の願望じゃねーか

76: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:31:51.24 ID:gshKC2Kt0
>>47
モンゴロイドが弱いタイプの疫病とかが流行れば有りうるが
インド人はコーカソイドなんだっけか

黄色人種共通の遺伝子が弱い病気とか気候とかならあるんでね?
こいつの私怨からの願望だろうがよー

51: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:27:32.13 ID:9pY6ezpf0
2309年に白人以外が絶滅w

はい解散!

53: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:27:45.03 ID:btJ3TLzh0
アメリカオワタ

54: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:27:57.50 ID:4BKXdWV30
2200年代に火星なんてあり得ない時点でw

55: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:28:06.16 ID:Ie67vgh60
黄色人種と黒色人種が全滅の時点で話がおかしいだろ
これだけ分散してんのに

56: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:28:08.21 ID:NcqENyVx0
春だなぁ

57: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:28:09.27 ID:OfieanVd0
>2309年黄色人種と黒色人種がほぼ全滅する。

これひどいな。1922年スイス人が書いた本だから、黒人や黄色人種に対する差別が当然の時代だろうけど腹立つな

62: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:29:01.66 ID:Yy3ACxi/O
ただの人種差別野郎じゃないか
白人至上主義ってのは消えないね

63: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:29:22.88 ID:VqDT+fIs0
日本だけが特別区として残り
白人の家畜にされるって漫画を見た気がする

64: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:29:36.05 ID:C0Sa91c70
白人らしくて清々しいね
いっそのこと白人国家は有色人種の在住を禁止にしたら?

毛唐は村八分でコソコソした社会がお似合い

65: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:29:47.22 ID:4ipkJ8AI0
アメリカでも100年後には白人は人口の1割くらいになるみたいな予測でてたけどどうなるんかね

66: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:29:57.08 ID:QIy8HLof0
未来はバラ色じゃなくっちゃ!

67: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:30:01.91 ID:ltn9hiDQ0
白色人種より圧倒的に多い黄色人種や黒色人種が白色人種の都合の良いようにほぼ全滅とか、むしろ人類という種が多様な環境適応力が無くなって絶滅待った無しだな
というか、これオカルト板案件じゃ無いの?

69: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:30:36.64 ID:9P0loLym0
スレタイ見てtocanaと思ったら
違ってなかった

70: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:31:02.50 ID:5T4Fr3Kn0
家畜人?

71: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:31:08.63 ID:3wknFzgC0
世界大戦って国同士じゃなくて人種間で戦争するのか?

73: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:31:24.72 ID:S1Mazo6Y0
ヤプーとか妄想逞しいね。

74: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:31:40.51 ID:5GO4bR0t0
どうやって、人種限定で絶滅するんだよ~
腹痛いわ
何千年も先の話してるのに、白人至上主義ってなんだよw

75: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:31:46.89 ID:TSptbUzo0
火星に移住?
むりむり

77: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:32:05.51 ID:fqhlq+9v0
いやあ、黄色人種だらけになりそうだけどな。
もちろんそれは日本人じゃないけど。

78: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:32:38.46 ID:aDePT3iO0
一番詳細が知りたい2000年~2300年がアバウト過ぎるだろ

79: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:32:39.46 ID:S7/0cMKa0
いかにもその人が生きた時代の発想って感じだな
人種偏見もそうだし共産主義もまだ未知数で評価が高かった時代だしな

81: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:32:55.55 ID:jHgAO2+f0
その未来に意識スライドとやらが受け入れられてるのは分かるが
どういう存在なんだ?
幽霊みたいなのか?それとも誰かに憑くの?

82: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:33:02.00 ID:myMVu/7G0
純白人はどんどん消えかかってるがな
黄色人種は現状維持、黒人はどんどんm増えてる

84: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:33:10.64 ID:qcou0wzE0
せめて5年後ぐらいの話しにしてほしかったww

88: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:33:52.48 ID:F/lzaPTr0
進撃の巨人の夢見ただけじゃねw

89: 名無しさん@1周年 2017/04/05(水) 18:33:59.78 ID:A8zr/TOq0
火星に移住した人可哀想すぎ

『昏睡中に3906年にタイムスリップした“スイスの未来人”が語る戦慄の人類史 「2309年に黄色人種がほぼ全滅」など』へのコメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2017/04/10(月) 00:23:20 返信

    妄想癖のある引きこもり差別主義者の発言なんて…