高学歴ワーキングプア「ポスドク問題」は解決できたか?

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
1: 彈©2ch.net 2017/02/18(土) 06:37:28.18 ID:CAP_USER9
日本電気で働く海老原章記さん。
no title

2016年10月、海老原章記さんは日本電気(NEC)に入社した。東京大学卒業後、米国ロックフェラー大学に学び、2015年には博士号を取得している。現在の所属は、データサイエンス研究所。大学院で研究を続けてきた視覚神経科学の知見を活かして、NECが世界一を誇る顔認証技術での活躍を期待されての配属だった。

海老原さんは将来の進路をアカデミアだけに絞ることはせず、就職先の研究室をアメリカで探す傍ら日本企業にも選択肢を広げていた。そのとき目に留まったのが「PRESIDENT Online」の記事である。現在NECで活躍されている海老原さんを取材した。

■10年後の自分がどうなっているかを考えた

――東京大学、そしてアメリカの大学院では何を学んでいたのですか。

東大時代は、理学部生物化学科におりました。ロックフェラー大学は、もともと医学研究所で、古くは野口英世、最近では昨年ノーベル生理学・医学賞を受賞された大隅良典教授が在籍した大学。いまは生物系の大学院大学です。学部というものがなく、学生はみんな生命系の研究をしています。私は脳の研究、具体的には霊長類の顔認識。私たちが他人の顔を見たときに、脳がどのように活動して、どんな情報を伝えるかを調べていました。

霊長類の脳には、顔を見たときに活動を高める「顔ニューロン」という神経細胞が側頭葉を中心に局在しています。大学院では、fMRI(機能的核磁気共鳴画像法)と電気生理学的手法を組み合わせて、顔ニューロンの活動を計測し、統計学と数理モデルを用いた解析によって、顔に関する情報がどのように伝えられるかを日夜探っていたわけです。

――当然、将来はそうした分野で活躍しようと。

進路を検討する際は、10年後の自分がどうなっているかを考えることにしています。学部卒業当時は分子生物学が全盛で、DNAやゲノムという言葉が飛び交っておりました。しかし、私のやりたい神経科学の研究環境はまだ整ってはいなかったので、アメリカ行きを決めました。その際、指導教官に「やはりトップでなければ意味がないだろう」と励まされて、アメリカで世界トップクラスの研究が行われているロックフェラー大学を選んだわけです。

留学している間、いろんなことを経験するはずですし、人間的にも成長していないといけない。進路については、アカデミアとかビジネスにはこだわらず、いろいろな選択肢から探すつもりでした。アメリカに残るにしても、帰国する場合でも、自分の直感に従ったほうがいいと思いました。

■自分の市場価値は問題発見能力と問題解決能力

――その結果、ビジネスの世界を選んだわけですね。

私が大学院に行こうと思っていた頃はまだ、「博士になったら会社に就職できない」とよく言われていました。博士はプライドが高い、研究分野が狭すぎて応用が利かないといった先入観もその風潮を後押ししていたように思います。

けれども、私にしても1つの研究を成功させるために、100のテーマを考え、その9割はうまくいかず、残り1割も早い者勝ちで、先に目を付けた課題で仮説と検証を繰り返してきました。それによって培われるのは、問題発見能力と問題解決能力にほかなりません。こうしたトレーニングを5年、10年と続けてきた結果が博士号取得につながります。しかも、これらは汎用的な能力ですから、ビジネスの場でも間違いなく使えるはずです。そして、それが自分の市場価値です。

NECに魅力を感じたのは、やはり技術力。既存のデータから抽出すべきものが何かを設定して、画像処理・解析の精度を上げることに取り組まれていて。その際、生物の特性を機械的なアプローチに応用することで、意外なブレークスルーが起こることは十分にありえます。そういう新しい風を吹き込みたいと考えました。

――入社後まだ数カ月ですが、この間の手応えは。

アメリカに約9年いて、世界の各国から集まった学生と交流していると、日本人としてのアイデンティティを意識しはじめます。日本が好きになり、日本のために働きたいと気持ちが湧いてきたのです。その意味で、いまの職場には満足しています。周囲の仲間も、ドクターも多くいて、文字どおり切磋琢磨していける環境です。

研究所のヒューマンセンシングというセクションにいますが、センシングというのは計測のこと。顔認証のほかにも音声認識や群衆動態解析にも関わっています。とにかく、直属の上司は私の能力ギリギリのところに仕事をふってくれます。適度に負荷もかかるので学習効率が高くなり、やりがいがあります。

以下ソース
http://president.jp/articles/-/21367

2: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 06:38:22.34 ID:ORwHuxIo0
能力ではなく実家が裕福かどうかが重要な国

3: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 06:43:03.92 ID:5KJbujQa0
↓ お前はそもそも低学歴だろ

31: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:35:30.84 ID:D4I41u500
>>3
むしろ池沼だったようだなw

5: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:03:24.74 ID:oUAA24210
コミュ障が博士課程に行ったから
修士の段階で就職活動するし
博士に進んでも進学校や塾の教師という手もあるし

理系は優秀なら企業などで研究しながら博士号とれるし出戻りでアカポスにつけるだろ

なぜアカポスに拘るのか?
ま、そういうことだw

66: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:04:44.27 ID:yerheeiv0
>>5
自己紹介乙

69: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:11:55.58 ID:YGJAZXYj0
>>5
優秀なら企業行かない
企業行くのは三流以下の研究者になれないやつ
企業に逃げた俺が言うんだから間違いない

7: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:08:51.98 ID:46UlAIPB0
定員オーバーでドクターにできないならそもそも大学生枠増やすなよ
入り口絞ったらもっと研究予算回せるだろ

15: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:20:40.59 ID:n0/3jcxp0
>>7
釣りですか

21: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:59:18.87 ID:46UlAIPB0
>>15
高卒かな

23: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:12:16.22 ID:+1trTZwk0
>>21
もしかして院の枠のことかな?

8: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:09:28.57 ID:K3N0JtAe0
そのまま研究室に居ればいいんじゃないの?

9: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:13:54.26 ID:WZ+aK2q90
あふれるお~も~い~♪

11: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:16:53.51 ID:Yy6W7uMU0
親が開業医の二代目研修医は例パーで逮捕されとるやん
なにがワープアだ
遊びまくっとるや訳

13: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:18:57.94 ID:K3N0JtAe0
>>11
医者だけがドクターじゃ無くってよ

16: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:21:00.05 ID:dk2imokt0
どうせしないんだろ

高齢者の糞尿の世話の方にカネをかけるんだから

17: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:21:13.21 ID:QUaPiRew0
能力の低い何にも持ってない頭の悪い学士連中が既得権離さないからね
あいつら高卒と変わらないのに

18: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:21:59.44 ID:ipriS13o0
外国人が書込やをしていることが良く分かるスレですな

19: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:22:05.75 ID:n0/3jcxp0
NECは自衛隊の仕事あるもんね

20: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 07:30:19.62 ID:BgnWui730
スゲー昔だけど大手で基礎研究所あるところはドクター教授推薦枠あった
ドクター=就職なしなのは、社会性がないという本人の問題

22: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:00:07.88 ID:Sd4nHIce0
社会に出るのが嫌で進学していった果ての博士課程に何の意味があるの?

24: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:12:42.11 ID:bjxuc0aq0
エンジニア35歳定年説って言うけど、
35までは開発や研究、エンジニアできてもその後は、
管理者としての能力が必要で、
たいていの理系はそうゆうのを苦手だからね
しかもその35に近い年齢の人を採用するメリットが、

30: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:31:50.36 ID:HUMSfo+10
>>24
エンジニア35歳定年とかは
新しいプログラム言語や技術についていけなくなる人が多いという話で
管理者云々ではない
つか、少ないけど高齢でもエンジニアとして続けられる人はいる
管理能力がないなら、定年まで出世することなく派遣プログラマやっててもいい

25: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:13:53.91 ID:feJab38k0
事故責任だろ

26: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:21:54.94 ID:Ck2MTzz80
その年まで学生やらせてくれた親に感謝しろ

27: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:23:50.85 ID:HUMSfo+10
でも、産学連携を盛り上げるために
企業側にもこういう人材をいれていく必要がある

28: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:24:06.63 ID:8d1VyS3t0
NEC(笑)

29: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:31:34.31 ID:XWNqoEHc0
昔は高校出て金の卵で、
若さを生かしてものすごい
スピードで技術身につけられるけど、
ドクター出た年齢じゃ遅いよ。
せめて20代前半
学位とかじゃなくて会社でどれだけ努力するのかが大事で伸びしろ

34: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:47:06.96 ID:00UGW0i00
>>29
おまえが言ってるのは技能

32: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:38:00.78 ID:xW2vtI3G0
外資だと割りといるよね院卒の高学歴層って
トップが博士号持ってたり
日本企業のリーマン社長ってほとんど学士でしょ?
自分より頭の良い奴置きたくないんじゃないのかな
だから没落したんだろうけど

35: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:47:08.17 ID:8nTdjFOv0
>>32
学位は無意味。
偏差値70の高校でも大学行かないやつ
なんていくらでもいる。
それより出身高校、出身大学の入学時の
偏差値と一般入試かどうかが大事なんじじゃ
ないの?
逆に大学院以上は今だと就職浪人やロンダもいるから、しかも大学院より企業内での研修やOJTを若いうちから受けた方が伸びるって意見なんじゃないの?

39: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:08:42.21 ID:n0/3jcxp0
>>35
偏差値の方が学位よりずっと無意味だろう

45: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:18:14.91 ID:bpyUnT2p0
>>35
あまりドクレベルで大学の偏差値はあんまり関係ねーよw
予備審査でその分野での科学雑誌で一流と呼ばれるものの査読通さないと
落とされっからw

昔は東大だと確かその課程を省いていたけど(自らそれぐらいの審査ができるという趣旨だったようだけど)
今はきっちりやっているようだな。

38: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:01:36.14 ID:n0/3jcxp0
>>32
アメリカは競争が激しいから
取ろうと思えば博士取れるような人間じゃないと
日本人も知ってるような大起業のトップは無理
ずっと狭き門

日本でも詳しく報道されてるMSの社内闘争を読めば
どんな修羅場が繰り広げられてるか分かると思う

日本はその点ほのぼのしてる
無害な事が有利になる世界

36: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:49:48.93 ID:dmKKhkp80
オワコン日本の院へ行くから就職できない

欧米で一流の院へ進学して実績出せば世界中で就職可能

37: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 08:54:37.12 ID:5HD23Hfr0
まあこの人みたいに常に10年後を見据えてビジネス視点で研究してる人はいいんだろう
研究が好きで自分のテーマに没頭しちゃう人とかはキケン

46: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:19:53.60 ID:7db/QKXF0
>>37
10年後を見据えてNECww

49: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:24:01.44 ID:n0/3jcxp0
>>46
いい環境でなくなったら会社を移ればいい
平社員じゃないから
会社の格で年俸が決まるわけではない

57: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:19:09.15 ID:PpP8cY6+0
>>49
それ自分で会社を立て直せなかった無能じゃんw
この手の自称天才で年俸制更新制で働いてる奴見たことない

40: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:09:16.73 ID:VZO30i/r0
院卒なのが問題なのではなく
明るく彼女いてそこそこプライドを我慢でき社会のなかで働こうとしないメンタルの問題
そんだけ賢ければ仕事なんかいくらでもある

41: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:14:34.29 ID:KRjNGQWb0
確かにアメリカで博士取ると世界中の好きなとこで就職できるけど、ずっと海外住みたいって思うかはまた別の話なんだよ

42: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:14:35.63 ID:2qeMMmCI0
そこまでの学歴でNECの安い給料とは、夢のない話だ

47: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:21:25.30 ID:n0/3jcxp0
>>42
博士クラスだと企業人でも
自衛隊絡みの仕事すると副収入あったりするよ
セミナー開いたり

43: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:15:28.36 ID:bpyUnT2p0
まぁドク取ったけど余裕で稼いでいるよwww
分野によるよね。

48: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:21:45.54 ID:9JIT6wlK0
博士課程=変わり者
会社でD論書いたやつ=実力

50: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:28:20.25 ID:bpyUnT2p0
>>48
それは偏見だとは思うがなw

51: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:39:03.31 ID:syactyNk0
2chでは珍しくいい話だね

52: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:49:27.45 ID:0Mem9gAh0
ポスドクとなんの関係もない

53: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:49:33.08 ID:fU2N0JHI0
学歴さえ有れば 好条件の生活が保証されるなんて マスコミ世間が非難する「学歴社会」じゃねえか、
学歴社会 偏差値社会はダメて言ってなかったか、

55: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:06:25.94 ID:C+CJJ07B0
ここまでいくと髪型とか気にしないんだな

56: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:12:05.19 ID:Ipjh/SyG0
ポスドクって理系のイメージだけど、文系にも当然いるんだよね

58: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:32:17.45 ID:tGs9ff/+0
>>56
あんまりいないんじゃ
文系で予算がないとポスドクすら雇えないから

60: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:40:49.83 ID:Ipjh/SyG0
>>58
日本は文系が弱いのに、研究に進みにくくていいんだろうか

59: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:39:41.84 ID:3wQo4xq00
高学歴のワープアより、長年正社員で頑張ってる低学歴を救うべき。

61: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:43:34.89 ID:NCdjqVes0
「人権」「差別」「平等」「平和」「格差」「原発」言ってる奴が最も胡散臭いという事実

63: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:54:40.53 ID:xOmkx0LZ0
文系はDに進む院生が減って学会運営にも支障をきたしている状態

68: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:08:22.96 ID:KuKo/xNM0
>>63
日本全体の自業自得

老人を偉い偉いと持ち上げて糞尿処理だけやる土人国家に転落一直線だな

64: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:59:55.68 ID:HmCIyZR90
好きな研究やって食いっぱぐれただけなんで、放置でいいでしょ。
学問で飯が食えるなんて勘違いした方が悪いわ。
前からポスドク問題は言われてることなんだし。

67: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:07:19.96 ID:NlcMgyRK0
解決するつもりなんてなく使えるやつだけ使い潰すつもりなんだから解決するわけないだろw

72: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:25:23.70 ID:QTYfVuPg0
俺は博士はまだ取れてないけど、
企業で働きながら日本の某大学の博士課程に在籍してる
修士はUKとシンガポールで1つずつ取得した
今のグローバル企業の従業員は学位インフラが起こっていて
社会の技術が発展するにつれて、
みんな修士、博士を持つようシフトしてきている
どの分野においても博士が求められてるわけじゃないが、
最先端の技術寄りの産業なら普通に必要

73: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:26:09.40 ID:J3BL3v510
>>72
でも日本じゃ要らないんだよ

74: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 11:31:30.34 ID:yerheeiv0
>>72
それって文系じゃないの?

78: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 12:53:57.34 ID:BJifsT0+0
汎用的な能力のない欲張りどもが上層にいるのが、今の凋落家電メーカーだからなあ・・・

79: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 13:12:12.28 ID:FbYi05BR0
こういう学界の負け組を一般企業がリサイクルするルートが日本では乏しいんだよな。
日本の学問と技術が駄目になった最大の原因が多分それ。

80: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 13:13:25.43 ID:6wDK1J5g
なんか誤解があるようだが、ポスドクはワープアじゃないぞ
ポスドクの後が大変なだけで

81: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 13:52:15.11 ID:PoLvl7SG0
>>80
エリートコースになるが、学振DC→PDで毎月結構な額をもらえるからなぁ
ただ、学振も取れなかった落ちこぼれがアカポスを博士課程終えてすぐにとって、
元PDが万年助教(任期付)だったり職なかったりするのがけっこうあるのも確か。

特に職なしの人は必死。
最近そういう先輩と会ったら仕事の斡旋の依頼ばかりされて気疲れした。

82: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 15:39:59.29 ID:c78c8L0B0
国立大学は予算削減の所為で新規人事殆ど凍結せざるを得ない状況だからアカポスゲットは大変だよ。