ノーベル経済学者が認めた「やっぱり人生は実家の収入で決まる」

スポンサーリンク
話題の記事
話題の記事
人気の記事
スポンサーリンク
新着記事
新着記事
新着記事
1: 海江田三郎 ★ 2017/02/13(月) 10:02:08.12 ID:CAP_USER
ノーベル経済学賞を受賞した米国のヘックマン教授が、40年以上にわたる追跡調査によって、就学前の幼児に対する教育が経済的に大きな効果をもたらすことを証明した名著だ。

格差は生まれた瞬間からはじまる
ノーベル経済学賞を受賞した米国のヘックマン教授が、40年以上にわたる追跡調査によって、
就学前の幼児に対する教育が経済的に大きな効果をもたらすことを証明した名著だ。
最近、日本でも「就学前教育によって子どもが将来、富裕層になる可能性が高まる」との議論をする人が増えてきたが、
その種本になっているのが『幼児教育の経済学』だ。
もっともヘックマンは、就学前教育によって富裕層予備軍を育成せよと主張しているのではなく、
貧困問題の解決策として幼児期の子どもの環境に注意を向け、以下の警鐘を鳴らしている。
〈今日のアメリカでは、どんな環境に生まれあわせるかが不平等の主要な原因の一つになっている。
アメリカ社会は専門的な技術を持つ人と持たない人とに両極化されており、両者の相違は乳幼児期の体験に根差している。

恵まれない環境に生まれた子供は、技術を持たない人間に成長して、生涯賃金が低く、
病気や十代の妊娠や犯罪など個人的・社会的なさまざまな問題に直面するリスクが非常に高い。
機会均等を声高に訴えながら、私たちは生まれが運命を決める社会に生きているのだ。(中略)
生まれあわせた環境が人生にもたらす強力な影響は、恵まれない家庭に生まれた者にとって悪である。
そして、アメリカ社会全体にとっても悪である。数多くの市民が社会に貢献する可能性を失わせているのだ〉
そして、適切な社会政策を実施することによって、状況の抜本的な解決が可能であるとヘックマンは考える。

米国において、特に深刻な状態に置かれているのがひとり親家庭の子どもだ。
〈ひとり親家庭で育つ子供の割合は劇的に増加しており、その主要な原因は未婚のまま子供を持つ母親が著しく増えていることにある。
未婚の母親を持つ五歳以下のすべての子供の割合は、学校教育から脱落した女性を母親として生まれた
子供の三五パーセント以上にのぼっている。この傾向はとくにアフリカ系アメリカ人で顕著である。
高学歴女性を母親に持つ子供と低学歴女性を母親に持つ子供との環境格差が生まれている。(中略)
高学歴な女性の就労率は、低学歴な女性の場合よりもはるかに高い。同時に、広範囲な調査研究によれば、
大卒の母親は低学歴な母親よりも育児に多くの時間を割き、とくに情操教育に熱心だ。
彼女たちはわが子への読み聞かせにより多くの時間をかけ、一緒にテレビを観る時間はより少ない。

教育程度の高い女性が未婚で子供を産む率は一〇パーセント未満だ。彼女たちは結婚も出産も比較的遅く、
教育を修了することを優先する傾向が強い。自分自身の収入も配偶者の収入も安定している。子供の数が少ない。
こういった要素がはるかにゆたかな子育て環境をもたらし、それが子供の語彙や知的能力に劇的な違いをもたらす。
両親が安定した結婚生活を営んでいる子供には恩恵がとくに明白で、子育ての質においての、持つ者と持たざる者との格差は、
過去三〇年間に拡大した。高学歴の女性を母親として、安定した結婚生活を営む家庭に生まれ育つ子供は、
そうでない子供よりも著しく有利だ。要するに、高学歴な母親ほど仕事を持ち、安定した結婚生活を営み、わが子の教育に熱心だということだ〉

(続きはサイトで)

2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:03:25.74 ID:XI+9crZ5
知ってた(´・ω・`)

4: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:04:18.81 ID:fhNphxH9
あたりまえだ

5: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:00.87 ID:rJ5R9BXb
知ってた

6: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:01.32 ID:zZ5TvVqQ
こんなの誰でも知ってる。
あたりまえ

7: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:26.90 ID:k4y/xig5

いやいや
これ
アフリカ系アメリカ人
つまり、黒人の知能指数が低いからだろ

人種により知能指数が違うのは、

科学的に立証されている

8: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:43.46 ID:XO/GeC6f
昨晩、未婚の妊娠を推奨する馬鹿テレビ局があったな。

9: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:45.34 ID:kvSQXZYi
実感してた

10: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:52.97 ID:2NONaQrV
自己責任とはなんだったのか

11: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:07:55.17 ID:AkOIImMb

当然、高確率でそうなる

実家貧乏でも頑張って成功した。とか
100人に何人いるか分からない稀なケースをもって
事実を否定したら駄目

13: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:09:29.48 ID:iMfBbX1O
当然でしょ。
大企業の創業者の子供と派遣社員の子供ではスタート位置からして違う。

14: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:10:06.25 ID:mM+lD3GS
ノーベル経済学賞受賞者って
自分の将来は当てられない占い師みたいなもの?

15: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:10:14.31 ID:5YaqiE1C
ぼく母子家庭の貧乏人だけどこれ当たってる

16: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:10:14.81 ID:RUvpqI9y

貧乏に生まれた者が金持ちになるのは例外である。
金持に生まれた者が金持ちになるのは必然である。

なんか当り前過ぎる。

17: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:11:05.33 ID:2NONaQrV
3つ子の魂百まで
人の能力は、ほぼ幼児期で決まるらしい

18: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:11:12.46 ID:Id9F4Eve
結果は同じだけど日本では理屈が違う

19: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:13:51.10 ID:QrHLDDK0

底辺家庭の子供は親の老後の面倒なんて見る必要ないんだよ

不幸になるために生まれてきてるだけだから

20: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:14:11.75 ID:ES6I6cHg
アジア系とか所得水準低いのに(とくに一世)
なぜ次の世代で白人超えるくらい高学歴になるのか説明がつかないじゃないか

>>20
知能や気質も重要な要素だよな。でもこの論文はそれを否定してるわけじゃなくて金も同じく重要な要素だと
言ってる

21: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:17:32.77 ID:CnKE0Z/F
これからの日本人の育成は量より質
少子化を奇貨として、むしろもっと子供の数を絞り込み、家同士の財産の合併で富の濃縮を進め、より質の高い少数精鋭の日本人が育つようにするのだ。

23: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:19:25.11 ID:WLm1ld7W
すげー当たり前のことだけど
実家で年収300万と 1人暮らしで300万じゃ  全然生活水準違うからな

24: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:23:22.62 ID:wjd4Csgq
知ってた
だから東京都で平均賃金達しない人は子孫残さない方向で格差縮小へ

25: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:24:34.18 ID:ES6I6cHg
所得水準は直接の原因ではないと思うけどね
直接の原因は親の価値観がめちゃくちゃだからだろうね
価値観がめちゃくちゃな家庭は結果的に低所得の場合が多いからね
たとえ事情があって低所得でも親の価値観がまともなら子供もまともに育つ
例えば樋口一葉の家庭とか「耳をすませば」の月島雫の家庭とか

26: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:25:53.17 ID:UVBMKCP2
実家の収入というより
収入の良い家庭は遺伝子的に優れてるんだろ

>>26
遺伝子もだけど親の価値観の方が重要だよ

27: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:26:26.33 ID:PZHB5J53
バカ息子「生まれも実力のうち」

28: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:26:27.56 ID:MjEjK/ux
起業しても起業時と清算時では成功者でもマイナス
上場して売却するのが一番

32: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:27:20.92 ID:QD+LcOcZ
アホ親の子供は遺伝的にもアホの子な可能性が高いからな
もうどうしようもないよ

39: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:36:59.76 ID:4HY+ZKn7
名家たる所以だからな

41: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:39:44.43 ID:8DzUmzMr
子供育てるのに、十分な時間とゆとりとお金が必要だからな。全部無くても
いいかも知らんが、全部無いなら苦しいでそ

43: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:40:06.23 ID:hHvnBqvN
グローバル化が進むとこの傾向は強くなる。

45: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:42:48.47 ID:Mge3aNTb
これはある。たとえば、プログラムを独学で学んですごく便利なアイディアを実装できて、利益が出せるはずなのに支援のないままフリーで公開してしまうとかね

46: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:43:29.74 ID:btSFLCze
でも祖父や父親が一から作り上げた組織を引き継がなきゃいけないわけでしょう
組織を大きくしてゆく喜びがなく
維持していく苦しみだけが続いたり
環境が変わって斜陽化したとき苦しみは大きくなる

48: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:48:50.78 ID:bVzVd/Mq
これは「武士の家計簿」にあっただいたい家格のあった婚姻と理由が同じだと思う。
要は金持ちグループの交際費を貧乏人グループは賄えないから。
結局金持ちグループの人脈は手に入れられない。

49: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:51:52.31 ID:HEo1QGG+
そりゃそうだろ
教育費かけても成果ないなら誰も何もせんだろw
こんなん統計とるまでもない

51: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 10:57:34.12 ID:Ry0rAflT
この手の本を読むのが好きでかなり読んだが、結論として日米ではあまりに
状況が違いすぎて参考にならん、働く女性っつーのは、向こうではもっと
高所得な女を指すが日本では適当なOLまで該当させるしな

53: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:02:34.51 ID:Rr+jZc14

戦後の人はゼロから生活基盤を築いていったのだが。

先進国の貧困と途上国の貧困では質が違う。
この違いを理解すれば脱出への答えは見つかる。

54: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:03:13.82 ID:i5L302d1
向上心の無いヤツが楽になるだけの話だな

57: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:06:36.51 ID:HEo1QGG+
男は金、女は若さ
これが全て

59: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:07:56.72 ID:vsko4Wy0
嘘と言えない処が辛い。
楽して人生勝ち組が多いわな。
たまに途轍もない成金も湧き出てくる面白さもある。

62: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:12:31.51 ID:Aerwo42S
遺伝的に能力が高いから高収入でその子供だから金持ちにまたなるって説は実際のとこどうなの?習慣とか学習法も含めて。

65: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:15:20.71 ID:PKohUigS
地頭の良さは関係ないの?

67: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:18:47.77 ID:Ov64S5VN
ここまではっきりと学歴・所得・家系の相関がわかっているのに
大学なんて必要ない、高卒で働けと連呼する人間がビジネスニュースに異様に増えたのは何故?

>>67
これは自分も常々不思議に思ってる
大学に行った人ほどその重要性が分かると思うんだけどなぁ・・・
ここに書き込んでる人ってどんな人なんだろう

>>67
敵が減るほうがええやろ

>>67
自分が親分になってバカな兵隊が欲しいから

70: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:20:11.75 ID:tRVbavNO
家庭環境は大事だよね

72: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:22:10.97 ID:l6pOV71Y
ここに書いてるのは親の教育水準で決まるなんだけど…

76: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:24:30.54 ID:0Elp4PCQ
だからスペックが低い人は子孫を作らないほうがいいんだよ。

77: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:24:53.87 ID:t6cqsteG
親の常識、認識や考え方に人に接する態度等を見ながら学習するから同じ様な生活レベルになるよな

80: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:27:20.41 ID:FyU/h1E9
この仮説が正しければ、金持ちは子だくさんのはずなんだが、
脳みそにたよるやつは、生物学的に劣等なため子供が作れない。

85: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:35:52.43 ID:6lD+hDaB
私文→営業のノースキル定番コース行くぐらいなら
資格系専門学校から専門職の方がマシ
間違いない

86: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:37:21.81 ID:K0xqA3hj

金落ちの家は家族を社員にして税金対策もしてるからね

何もしなくてもの子供や奥さんに大卒の月給以上の金が入ってくる
家族に一人だけでも高所得経営者が居ればだがな

87: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:38:13.60 ID:Ry0rAflT
これからの時代、アメリカのように極端に匿名性を高めた採用しか許されないようになれば
最も大切な能力は容姿と若干のナルシシズムになるかも知れないな。
それでも、やり抜く力は必要になるだろうが…

91: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:48:24.39 ID:P/dfoFP0

そっか

じゃあ貧乏人は子供作っちゃいけないようにしようよ
貧乏人が子供を作るのは罪ってことで罰則を設けよう

92: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:49:06.78 ID:P/dfoFP0
格差、貧困をなくすには貧困人が子供を作らないようにすればいいんでしょ

>>92
でも貧乏人の方が子沢山な気がする

>>95
貧乏人はそもそも結婚できない

>>96
そうか?児童虐待でニュースになる夫婦って貧乏そうなんだけど

94: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:50:13.27 ID:YUz23VdZ

その一人一人の成功が社会の成功に結び付いていない
日本では明らかにそれ以前w

日本は生まれの差が能力の差ではなく只の身分制度となっているw

97: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:56:43.81 ID:FXRmM2kC
こんなの当たり前だろ アホか!
俺は子供の頃から、お屋敷に住んでる地主の息子を見て
「自分の目指す人生のゴール、こいつはすでにそれらを全て手に入れてるんだな」って思ってたよ

83: 名刺は切らしておりまして 2017/02/13(月) 11:30:19.78 ID:upy1slL7
フィレンツェで中世の金持ちの子孫を追跡した調査があったよな。概ね現代でも富裕層らしいよ